注目のスタートアップ

韓国美容医療サポートサービス「aroom」を運営する「CareCraft」が1億円調達

company

2024年4月16日、株式会社CareCraftは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

CareCraftは、韓国美容医療サポートサービス「aroom(アルム)」を運営しています。

韓国で美容医療施術を受けたい日本ユーザーをサポートするサービスです。

韓国の美容クリニック情報の発信や、予約、事前・事後相談を提供しています。

2024年4月時点で、予約可能なクリニック数は50院となっています。

また、韓国の美容皮膚科プラットフォーム「女神チケット」を提供する株式会社Fastlaneなど、各企業との事業提携により、1,000院を超える美容クリニックへのアクセスを実現しています。


韓国は美容整形手術などの医療産業が発達しており、美容整形を目的に韓国を訪れる外国人が多く存在します。

こうした医療を受けることを目的に外国に行くことをメディカルツーリズム(医療ツーリズム、医療観光)と呼びます。

韓国はコロナ以前から国策として医療ツーリズムを推進しており、順調に市場規模を拡大させています。

このような状況下で、日本ユーザーからも韓国の美容医療への注目は年々高まっています。とくに韓国は、日本からの交通の便が良い、文化的に近い、医療技術・サービス水準が高いという特徴があり、日本ユーザーから評価されやすい環境が整っています。

こうした背景のもと、CareCraftは「aroom」の運営を通じ、韓国で美容医療施術を受けたい日本ユーザーをサポートしています。

株式会社CareCraftのコメント

このニュースを受けまして、株式会社CareCraft 代表取締役 廣田瑞季氏よりコメントが届きました。

廣田瑞季
株式会社CareCraft 代表取締役
慶應義塾大学環境情報学部卒業。大学在学中に交換留学生として延世大学(韓国)へ1年在籍。
2015年阪和興業に入社、国内外の貿易業務を担当。2019年に電通に入社し、化粧品や飲料をメインとしたメディアプランの企画、進行を担当。
2022年7月にスリーエスキャピタルに参画。2023年5月にCareCraftを設立し、代表取締役に就任。


奈良悠子
株式会社CareCraft CFO
京都大学工学部卒業、東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。
2012年UBS証券に入社、株式調査部および投資銀行本部に在籍。2018年シティグループ証券入社、投資銀行統括本部に在籍。資金調達やIPO、M&A等のアドバイザリー業務に幅広く従事。
2023年8月にスリーエスキャピタルに参画し、CareCraftのCFOに就任。

・今回の資金調達の目的は何ですか?

急拡大する韓国美容医療市場へのニーズに対応するためには、スピード感を持ってサービスを開発する必要があると考え、資金調達を実施しました。

・今後の展望を教えてください。

日本から韓国の美容医療領域へのサポートを事業の第一段階とし、将来的には国境という障壁をなくし、各国が得意とする医療領域への双方向的な往来をサポートしたいと考えています。

事業の成長には戦略的な資金調達が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ aroom CareCraft アルム クリニック メディカルツーリズム 予約 医療ツーリズム 情報 日本 株式会社 発信 相談 美容 美容ツーリズム 美容医療 美容皮膚科 資金調達 韓国
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

栖峰投資ワークス株式会社 関 兵馬 | 京都を拠点に置く独立系VC
京都を拠点に置く独立系VC(ベンチャーキャピタル)で注目なのが関兵馬さんが2017年に創業した栖峰投資ワークス株式会社です。 VCの役割は、リスク資金の提供にとどまりません。 VCファイナンスやサポー…
特殊冷凍テクノロジーの製品企画・開発と高品質冷凍商品プラットフォームを手がける「デイブレイク」が20億円調達
2023年7月19日、デイブレイク株式会社は、総額20億円の資金調達を実施したことを発表しました。 デイブレイクは、特殊冷凍テクノロジーの製品企画・開発と、高品質冷凍商品のプラットフォームの運営を行っ…
従業員のための協業促進プラットフォーム開発の「BeaTrust」が3億円調達
2020年8月11日、BeaTrust株式会社は、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 従業員同士での協業を促すプラットフォーム「BeaTrust(ビートラスト)」を開発しています。 …
キャリアコンサルタントの「フォワード」が7,600万円調達 生成AIを用いた転職サービスを提供開始
2023年7月24日、株式会社フォワードは、総額7,600万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、特許出願中のデータ整形技術を用いた生成AI×転職・キャリアアップのサービスである「キャリア…
建設業界向け立替・決済サービス提供の「ランドデータバンク」がNEDO公募事業に採択決定
2020年12月1日、株式会社ランドデータバンクは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「Connected Industries 推進のための協調領域データ共有・AIシス…

大久保の視点

ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
明治大学ビジコンで優勝&100万円獲得は宇宙ビジネスの蓮見大聖さん明治大学4年「AMATERAS SPACE」
2024年3月13日(木)に明治大学・御茶ノ水キャンパスで第2回明治ビジネスチャレンジ(明治ビジチャレ)が明治大学経営学部主催で行われました。 明治大学の各…
(2024/3/13)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】