注目のスタートアップ

再生可能エネルギーの導入・ 調達コンサルティングなどを手がける「クリーンエナジーコネクト」が資金調達

company

2024年4月4日、株式会社クリーンエナジーコネクトは、資金調達を実施したことを発表しました。

この資金調達により、累計調達額は409億円となりました。

クリーンエナジーコネクトは、脱炭素経営企業、RE100参加企業などに対し、最適なグリーン電力の導入計画の立案から、実行支援、導入後の効果検証、目標達成までのグリーン電力ソリューションをワンストップで提供しています。

今回の資金調達により、現在1,200箇所を超えているオフサイトコーポレートPPA用のNon-FIT低圧太陽光発電所の開発をさらに進めていきます。


国連によって採択されたSDGs(持続可能な開発目標)を背景に、世界中で再生可能エネルギーの普及が進んでいます。

企業は二酸化炭素を含む温室効果ガスを排出する主体のひとつであるため、より持続可能な経営への転換が求められています。具体的には、二酸化炭素排出を最小限に抑える脱炭素経営が要請されています。

このような背景のもと、クリーンエナジーコネクトは、国内の再生可能エネルギーの拡大を支援するため、オフサイトコーポレートPPA(バーチャルPPA)の普及を推進しています。

オフサイトコーポレートPPAは、再生可能エネルギー発電所の所有者(デベロッパーなど)と企業(電力需要者)が、事前に合意した価格と期間に基づいて電力を取引する契約です。この取引は、企業が所有する施設以外の場所で発電された再生エネルギーを利用します。

さらに、オフサイトコーポレートPPAには、フィジカルPPAとバーチャルPPAの2つのタイプがあります。

フィジカルPPAは、電力と非化石エネルギーの価値をセットで需要企業に提供する形態ですが、発電所と需要地が同じ電力ネットワークにある必要があります。

一方で、バーチャルPPAは、電力を市場や小売電力事業者に供給し、非化石エネルギーの価値を企業に提供します。この方法では、既存の電力契約を維持しつつ、再生エネルギーの比率を高めることができ、柔軟な運用が可能です。

環境、社会、ガバナンスに配慮する企業に積極的に投資するESG投資が世界的なトレンドとなっています。再エネ電力の契約などは、今後重要な取り組みとなっていくことが予測されます。「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受ける方法など、資金調達のノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BtoB Non-FIT太陽光発電所 RE100 エネルギー オフサイトPPA クリーンエナジーコネクト グリーン電力 コンサルティング バーチャルPPA 再エネ 再生可能エネルギー 太陽光発電 株式会社 環境対策 脱炭素化 脱炭素経営 資金調達 非FIT
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「出光興産」が微生物による有用物質生産に関する受託サービスなどを展開する「バッカス・バイオイノベーション」に出資
2023年5月17日、出光興産株式会社は、株式会社バッカス・バイオイノベーションに出資したことを発表しました。 バッカス・バイオイノベーションは、神戸大学からその研究成果である先端バイオテクノロジー関…
配筋検査自動化ツール「Modely」やBIM/CIMモデルや点群データの共有・管理クラウド「LinkedViewer」などを提供する「DataLabs」が4.3億円調達
2023年5月10日、DataLabs株式会社は、総額4億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 DataLabsは、点群・三次元モデルをベースとしたクラウド型コミュニケーションツール…
「クラウドエース」と「JQ」が共同でDX全社構想立案コンサルティングサービス「DXランチャー」を提供開始
2020年10月15日、クラウドエース株式会社は、株式会社JQと共同で、「DXランチャー」の提供を開始したことを発表しました。 クラウドエースは、 Google Cloudを専門としており、クラウドの…
プライシング変革支援事業などを展開する「ハルモニア」がホームセンター「カインズ」と資本業務提携
2022年12月20日、ハルモニア株式会社は、株式会社カインズと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 ハルモニアは、パートナー企業のプライシングを戦略策定からシステム化まで一気通貫で支援す…
リアル店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム「toypo」提供の「トイポ」が資金調達
2021年7月29日、株式会社トイポは、資金調達を実施したことを発表しました。 リアル店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム「toypo」を提供しています。 アプリを通じて、スタンプカードや、クー…

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】