注目のスタートアップ

アニメ・漫画などのIPやクリエイターと連携し企業のマーケティングを支援する「Minto」が「NTTドコモ・ベンチャーズ」から資金調達

company

2024年2月9日、株式会社Mintoは、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズを引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施したことを発表しました。

Mintoは、クリエイターと連携し企業のマーケティング企画・支援を行うコンテンツソリューション事業、デジタル発のIP・コンテンツをプロデュースするIPプロデュース事業、Web3×クリエイター・コンテンツで新規事業を手がけるWeb3事業を展開しています。

2021年にはWebtoonに特化した制作スタジオを開設しています。

2024年2月現在、海外3つの拠点を軸に、日本発IPのグローバル展開に取り組んでいます。

NTTドコモとは、映像・エンタメ、XR、Web3などのエンターテインメント領域で新たな価値創造を目指していきます。


近年、SNSの隆盛によってクリエイターマーケティングの重要性が高まっています。

クリエイターマーケティングとは、漫画・イラストなどを生み出すクリエイターとコラボしたマーケティング施策のことです。

SNSで活躍するクリエイターは、自身のブランドを確立している、自らコンテンツを生み出している、コミュニティを構築している(ファンがいる)といった特徴を持っており、このクリエイターとコラボすることで、ファンに対してアピールすることが可能です。

クリエイターのファン層は特定の属性に偏っていることが多いことから、企業としては特定の属性に絞って訴求できるという特徴や、クリエイターを経由したマーケティングは企業が直接行うものよりもユーザーに対する印象が良いといった特徴もあります。

一方で、クリエイターマーケティングでは企業による介入が必ずしもいい結果を生むというわけではなく、ある程度クリエイターの自主性に任せた方が良いという難しい舵取りを強いられます。

また、クリエイターのパフォーマンスを最大化するにはマネジメントが重要なのですが、多くの企業はクリエイターのマネジメントの知見がありません。

したがって、クリエイターマーケティングでは、クリエイターマーケティングのノウハウのある企業が重要となっているのです。

事業の成長には資金調達や、シナジーが見込める企業との連携が欠かせません。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど、創業期の資金調達について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BtoB IP Minto SNSマーケティング Web3 webtoon エンターテインメント クリエイター クリエイターマーケティング コンテンツ プロデュース マンガ 株式会社 漫画 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

暗号資産取引所「CoinTrade」 ステーキングサービス「CoinTradeStake」を7/14から開始
2022年7月4日、株式会社マーキュリーは、新サービス「CoinTradeStake(コイントレードステーク)」を2022年7月14日に開始することを発表しました。 マーキュリーは、暗号資産取引所「C…
衣服・ライフスタイル生産プラットフォーム「sitateru CLOUD」を提供する「シタテル」が資金調達
2022年8月9日、シタテル株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、北國フィナンシャルホールディングスの子会社である株式会社QRインベストメントと、三谷産業株式会社の子会社である…
自然エネルギー発電事業などを展開する「自然電力」がカナダの大手年金基金「CDPQ」から700億円調達
2022年10月24日、自然電力株式会社は、カナダのケベック州貯蓄投資公庫(Caisse de dépôt et placement du Québec:CDPQ)が全額引き受ける転換社債型新株予約権…
「アンドパッド」が住宅業界の検査品質の標準化を実現する「ANDPAD検査」を大幅リニューアル
2022年11月21日、株式会社アンドパッドは、「ANDPAD検査」を大幅にリニューアルし、新しい製品として提供を開始することを発表しました。 「ANDPAD検査」は、住宅施工時の工程内自主検査の標準…
「47agent」が2,800万円調達 転職エージェント専用のアライアンスプラットフォーム「47agent」をリリース
2022年9月30日、47agent株式会社は、総額2,800万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、「47agent」を2022年10月1日に正式リリースすることも併せて発表しています。…

大久保の視点

世界最大級のビジネスコンテスト・スタートアップワールドカップ東京大会優勝はDigital Entertainment Asset山田耕三さん
世界最大級のビジネスコンテスト「スタートアップワールドカップ」の東京予選である「TOKYO REGIONAL 2024」が、2024年7月19日(金)に開催…
(2024/7/19)
IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】