AIとFintechの「MILIZE」が無料の金融商品見直しWebサービス「YOSHINANI(見直し)」β版をリリース

tool

2022年10月12日、株式会社MILIZEは、「YOSHINANI(見直し)」のβ版をリリースしたことを発表しました。

「YOSHINANI(見直し)」は、無料の金融商品見直しWebサービスです。

簡単な質問と生命保険の証券情報の写真登録により、独立系ファイナンシャルプランナー(FP)が、ユーザーが加入している保険の見直しが必要かどうかを判定し、見直しのアドバイスをコメントするサービスです。

MILIZEはほかに、AIを活用した売上予測ツールや、投資判断ツール、トレーディング支援ツールから、FPに向けたライフシミュレーションツール、オルタナティブデータを活用したビジネス開発のためのビッグデータ基盤などのサービスの開発・提供を行っています。

生命保険文化センターの2021年度「生命保険に関する全国実態調査」によると、生命保険(個人年金保険を含む)の世帯加入率は89.8%と非常に高い水準となっています。

一方で、多くの生活者は保険を万が一の備えとして捉えており、契約している保険の内容をそれほど詳しくは覚えていません。

そのため、万が一があった際にも保険金の請求漏れが発生していたり、自身のライフスタイルが変化し保険が見合わないものになっているにもかかわらず保険の見直しを行わなかったりといった状況になっています。

こうした状況の中、加入している保険を一括管理し請求漏れをなくしたり、テクノロジーを活用することで顧客に最適な保険商品を提案するといったサービスが登場しています。

FPによって保険商品の提案を行うサービスでは無料で相談を受け付けているものも多くありますが、マネタイズとしては紹介した保険商品の保険会社から紹介手数料をもらうというモデルが一般的です。

そのため、商品販売に都合の良いことしかいわないというFPが存在することも事実です。

「YOSHINANI(見直し)」は、FPによって生命保険の見直しのアドバイスを無料で行うサービスですが、保険商品の販売手数料による収益モデルではないため、顧客ファーストのアドバイスを行うことを特徴としています。

事故・災害・病気などはいつどんなときに訪れるのかわかりません。そのため万が一の備えとして保険に加入します。企業においても不測の事態に備えることは重要ですが、保険はスタートアップや中小企業にとっては費用の負担が大きいものでもあります。そこで活用できるのが共済制度です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、共済制度の仕組みを解説し、スタートアップ・中小企業におすすめの共済を紹介しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ AI Fintech FP MILIZE YOSHINANI(見直し) アドバイス ファイナンシャルプランナー 保険 商品 株式会社 無料 生命保険 金融
詳細はこちら

AIとFintechのMILIZEが<相談予約不要!無料の金融商品見直しWeb完結サービス「YOSHINANI(見直し)」のβ版>をリリース

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「SoftRoid」が1億円調達 建築工事の全工程を網羅的に記録するクラウド型AIサービス「zenshot」をリリース
2022年9月16日、株式会社SoftRoidは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、「zenshot(ゼンショット)」の正式版をリリースしたことも併せて発表しています。 「ze…
海外進出を見据えるスタートアップ向けのアクセラレータプログラム「KERNEL Global Startup Camp」が始動 参加者募集〆切は10/30
株式会社ディープコアは、アクセラレータープログラム「KERNEL Global Startup Camp」を開始することを発表しました。 「KERNEL Global Startup Camp」は、海…
日本語文章解析AIの「ストックマーク」が資金調達
2020年2月25日、ストックマーク株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 日本語の文章を解析するAI(=自然言語処理技術)を用いて、企業のデータ・ドリブン経営、デジタル・トランスフォーメ…
植物コミュニティアプリなどを展開する「GreenSnap」が2億円調達
2022年11月30日、GreenSnap株式会社は、2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、愛知豊明花き地方卸売市場を運営する豊明花き株式会社です。 GreenSnapは、植物コミ…
キーワード検索・記事・YouTube動画の要約からTwitter投稿を自動化する「ZipNews」ベータ版がリリース
2023年5月29日、株式会社Agoraxaは、「ZipNews」のベータ版をリリースしたことを発表しました。 「ZipNews」は、OpenAI社の大規模言語モデルGPT-4を活用した自動記事作成・…

大久保の視点

IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】