注目のスタートアップ

「BetaMind」が8,000万円調達 BtoB特化の動画マーケティングクラウド「Vidbase」β版を提供開始

company

2022年10月13日、株式会社BetaMindは、総額8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、「Vidbase」β版の提供を開始したことも併せて発表しています。

「Vidbase」は、BtoB特化の動画マーケティングクラウドです。

テレビ・タクシーCMや、顧客インタビュー、ウェビナーなど、企業が保有する動画コンテンツを活用し、リード獲得・商談獲得を実現するマーケティングツールです。

動画コンテンツの管理、Web埋め込み、メール配信、ライブ・録画配信、動画コンテンツへのバナー・問い合わせフォームの設定、動画ポータルサイトの作成、視聴データの取得、SFA・MAツールとの連携などの機能を搭載しています。

動画プラットフォームとして高い知名度を誇るYouTubeは、2020年10月に、日本におけるYouTubeの月間ユーザー(18歳以上)が6,900万人を超えたことを発表しています。

YouTubeの視聴者層は若年層が多いと考えられていますが、国内では45~64歳のユーザーは2,500万人以上で、幅広い層に利用されていることがわかります。

インターネットで動画を見るという行為は着実に根づいており、ネット動画はもはやテレビと同様に日常に欠かせないメディアといっても過言ではありません。

こうした動画コンテンツの成長により、企業でも動画コンテンツを活用したPR・マーケティングの取り組みが進められてきました。

BetaMindの「Vidbase」は、動画マーケティングにおける成果創出に特化したクラウドサービスです。

既存の動画プラットフォームなどでも基本的な視聴データの取得・分析はできますが、マーケティングで必要となるデータが取得できないこともあります。またそのデータ自体の更新も遅く、スピーディな施策が必要な現場では使い勝手が悪いものでした。

「Vidbase」は、こうした課題を解決するため、マーケティングの視点から設計されています。今後も動画マーケティングの重要性が高まることが予測されるため、「Vidbase」の成長にも注目が必要です。

動画はテキストや静止画よりも圧倒的な情報量を誇ります。視聴した者に短時間で多くの情報を与えられるため、Webマーケティングにおいても積極的に利用されるようになりました。累計200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ホームページの作成ノウハウや、ネット初心者のためのネットPR方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BetaMind BtoB CM Vidbase ウェビナー クラウド マーケティング 動画 動画コンテンツ 動画マーケティング 株式会社 活用 管理 資金調達 配信
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

法⼈向け後払いサービス「1 month delay payment」など提供の「Payment Technology」が4億円調達
2022年1月6日、株式会社Payment Technologyは、総額約4億円の資金調達を実施したことを発表しました。 法⼈向け後払いサービス「1 month delay payment」や、給与前…
脳波測定デバイスによる睡眠状態可視化サービス「InSomnograf」提供の「S’UIMIN」が5億円調達
2021年12月20日、株式会社S’UIMINは、総額5億円の資金調達を実施したことを発表しました。 睡眠状態を高精度で可視化するサービス「InSomnograf」を提供しています。 脳波を測定できる…
「Sansan」があらゆる形式の契約業務をオンライン化する「Contract One」の正式提供を開始
2022年1月13日、Sansan株式会社は、「Contract One(コントラクトワン)」の正式提供を開始したことを発表しました。 「Contract One」は、紙の契約書をクラウドで受領・電子…
コミュニティ型シェア・サロン運営の「GO TODAY SHAiRE SALON」が2.6億円調達
2019年8月22日、株式会社GO TODAY SHAiRE SALONは、総額約2億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 フリーランスの美容師や、チーム向けのコミュニティ型シェア・…
法人プリペイドカード一体型経費精算サービス「Staple」提供の「クラウドキャスト」が資金調達
2022年7月7日、クラウドキャスト株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、三井住友信託銀行株式会社がSBIインベストメント株式会社と共同で設立したプライベートファンド「SuMi…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ