フードデリバリー「menu」 「auスマートパスプレミアム」会員の配達料を無料に

tips

2022年6月1日、menu株式会社は、「auスマートパスプレミアム」の会員向けに、「menu」利用時の配達料が無料になるサービスを開始したことを発表しました。

menuは、フードデリバリーサービス「menu」を運営しています。

menuとKDDIは、2021年6月1日に資本業務提携を開始しており、2022年5月20には、提携関係をさらに強化するため、KDDIはmenuが新たに発行する株式を取得しています。

この出資により、両社は日用品や食料品をはじめとするフード以外のデリバリー「クイックコマース」の強化と、今回発表のデリバリーサービスをより使いやすくする取り組みを開始します。

KDDIが提供する「auスマートパスプレミアム」は、au PAYのクーポンや、au PAYマーケットの送料無料、雑誌読み放題、音楽聴き放題などを利用できるサブスクリプションサービスです。auユーザー以外も加入することができます。

フードデリバリーサービス(出前)は、日本においては江戸時代初頭から営まれているサービスです。

インターネットとスマートフォンの普及以前は電話注文が主で、また店自身で配達を行うことが普通でした。

しかしスマートフォンが普及したことにより、出前ポータルサイト/アプリが登場し、これまで出前を利用していなかった層も利用するようになりました。

また、新型コロナウイルス感染症の流行はフードデリバリーにとって大きな出来事であり、外食する代わりにデリバリーを注文するというスタイルが多くなりました。

一方でフードデリバリーは料理の代金以外に配達料金がかかることが消費者にとってのデメリットであり、これを理由に継続的に利用しない消費者も多く存在します。

また、コロナ禍により多数乱立したフードデリバリーサービスについては、お得に利用できるもの(クーポン・配達料が安いなど)が選ばれる傾向にあります。

起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「飲食開業手帳」では、Webを活用した集客ノウハウについて詳しく解説しています。デリバリーやテイクアウトに取り組む飲食店の役に立つはずです。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ au auスマートパスプレミアム KDDI menu サブスクリプション・サービス デリバリー フード フード・デリバリー 株式会社 無料 資本業務提携 配達 配達料
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

衛星間の光通信ネットワーク・サービス「WarpHub InterSat」開発の「ワープスペース」が4億円調達
2021年4月19日、株式会社ワープスペースは、総額4億円の資金調達を実施したことを発表しました。 小型光中継衛星による衛星間の光通信ネットワーク・サービス「WarpHub InterSat」を開発し…
プリペイドカード型の福利厚生サービス「miive」が4月下旬にリリース
2021年2月10日、株式会社miiveは、「miive(ミーブ)」を2021年4月下旬にリリースすることを発表しました。 「miive」は、プリペイドカード型の福利厚生サービスです。 企業は毎月定額…
「シェルパ・アンド・カンパニー」が6,000万円調達 ESG経営推進クラウド「SmartESG」(β版)をリリース
2022年5月18日、シェルパ・アンド・カンパニー株式会社は、総額6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、ESG経営推進クラウド「SmartESG」のβ版の提供を開始したことも併…
スポーツ選手のコンディション情報管理システム「ONE TAP SPORTS」など展開の「ユーフォリア」が7億円調達
2022年5月25日、株式会社ユーフォリアは、総額7億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ユーフォリアは、スポーツ選手のコンディション情報管理システム「ONE TAP SPORTS」や、ヘルス…
探究学習EdTechプラットフォーム「TimeTact」提供の「Study Valley」が「マイナビ」と資本業務提携
2022年6月23日、株式会社Study Valleyは、株式会社マイナビと、2022年6月22日に資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 Study Valleyは、探究学習EdTechプラ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ