ネット香水専門店「Celes」 音楽をイメージした香水が届く期間限定サービス「Celesミュージック」をスタート

tips

2022年3月8日、株式会社The Fragrance Companyは、新サービス「Celesミュージック」を実施することを発表しました。

The Fragrance Companyは、香水ECサイト「Celes(セレス)」を運営しています。

800種類以上の香水を取り揃えており、15・50・100回プッシュ・フルボトルの4サイズから香水を選ぶことができます。

少量から注文できるため、合わなかった場合や、日常でそれほど使用しないといったシーンにも対応しています。

また、香水の香りを確かめるためのムエット(試香紙)を無料で注文できるため、ネット完結で香水を購入することができます。

「Celes」では、香水の提案型サービス「Celesサジェスト」として、ユーザーに香りを提案するサービスを展開しています。

過去には映画をイメージした香水を届ける「Celesシネマ」を提供していたほか、推しをイメージした香水を届ける「Celes推し香水」を提供しています。

今回の「Celesミュージック」は、800種類以上の香水のなかからあなたの好きな曲のイメージに合った香水をお試しサイズで届けるサービスです。

これまで日本の香水市場の市場規模は非常に小さく、いくらマーケティングに予算をかけても成功しないマーケットであると評されてきました。

実際、日本の香水市場はヨーロッパ各国の1/10程度となっています。一方で、これを拡大の余地があると認識する起業家も多くいます。

近年、日本では柔軟剤を筆頭に“香り”を売りにした商品が増加しています。ここで、なぜ香水が売れずに香りのある柔軟剤が売れるのかという疑問に、香りが控えめであるからという意見があることに気づきます。

マス向けの香水は生産性・原価率などの事情から、合成香料を多量に使用する傾向にあります。これが日本のマーケットにフィットせず、しかし街中などでは香りのきつい香水を嗅ぐ機会があるため、香水への忌避感が募っていたのだと考えられます。

しかし状況は変わってきています。新型コロナウイルス感染症の流行によりおうち時間が増加したことで、部屋で快適に過ごしたいというニーズが高まり、ルームフレグランスなど“香り”のプロダクトが拡大しているのです。

このルームフレグランス、柔軟剤、化粧品などを入り口にして香水に興味を持つ人も増えており、香水ECはそういった人びとの受け皿として機能していると考えられます。

「Celes」は、ユーザーに好みの香水を気軽に見つけてもらえるよう、ムエット(試香紙)や、プロのスタイリストによる香水の提案、「Celes推し香水」などユニークな提案サービスの提供を行っています。

ユニークなサービスを生み出すためには、自社分析・市場分析が必要となります。「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱み、市場の機会・脅威を分析するフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ Celes Celesミュージック EC The Fragrance Company セレス フレグランス 株式会社 音楽 香水
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

エンジニア組織の内製化をワンストップで支援する「Findy0→1」が提供開始
2021年3月23日、ファインディ株式会社は、「Findy0→1(ファインディ・ゼロ・トゥ・ワン)」の提供を開始することを発表しました。 「Findy0→1」は、エンジニア組織の内製化の戦略立案から、…
メタバースと現実空間をつなぐNFTプラットフォームを開発する「Super Massive Global」が1.1億円調達
2022年3月10日、Super Massive Global株式会社は、総額1億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 メタバースと現実空間をつなぐNFTプラットフォームの開発や、N…
月極駐車場検索ポータルサイト「at PARKING」など展開の「ハッチ・ワーク」が10億円調達
2021年3月8日、株式会社ハッチ・ワークは、総額10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 月極駐車場検索ポータルサイト「at PARKING」を軸に、月極駐車場を管理する事業者のDXを支援す…
ノーコードWeb制作ツール「STUDIO」クリエイターの案件マッチング/コミュニティ「STUDIO gather」がリリースへ
2022年1月20日、株式会社gazは、新サービス「STUDIO gather」のティザーサイトを公開したことを発表しました。 「STUDIO gather」は、STUDIO株式会社が提供するノーコー…
「HiLung」がヒトiPS細胞由来の肺細胞を用いた「呼吸器感染モデル(薬効評価)試験受託サービス」を開始
2022年2月24日、HiLung株式会社は、ヒトiPS細胞由来の肺細胞を用いた感染症モデル(含 新型コロナウイルス感染モデル)による試験受託を開始したことを発表しました。 ヒトiPS細胞分化・加工技…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ