ノーコードWeb制作ツール「STUDIO」クリエイターの案件マッチング/コミュニティ「STUDIO gather」がリリースへ

tips

2022年1月20日、株式会社gazは、新サービス「STUDIO gather」のティザーサイトを公開したことを発表しました。

「STUDIO gather」は、STUDIO株式会社が提供するノーコードWeb制作ツール「STUDIO」を利用したWeb制作を行うクリエイターが所属する案件マッチング/コミュニティプラットフォームです。

「STUDIO」を使ったLP・サービスサイトを作りたいというニーズと「STUDIO」クリエイターのデザインスキルをマッチする案件シェアと、クリエイターとしてのスキルを向上させるためのナレッジの共有を行うコミュニティとしての側面を持ったサービスです。

登録者は、デザイン・実装・ディレクションの各ポジションを選択してプロジェクトに参加することができます。

gazは他に、「STUDIO」公式のゴールドパートナーとして有名ベンチャー企業や自治体などのWebサイトの制作代行や、開発者・企業・サービス責任者向けUIデザインレビュー、ノーコードサービス開発、DXデザイン支援を行っています。

ローコード/ノーコード開発とは、ソースコードをほとんど(まったく)書かずに、専門的な知識がない者でも開発を行う手法のことです。

Web制作だけでなく、アプリやシステムの開発においても採用されはじめている手法です。

ローコード/ノーコード開発を実現するためのツールやプラットフォームもいくつも提供されており、安価かつ素早く開発を行いたいという企業・個人のニーズに応えています。

ローコード/ノーコード開発のデメリットとしては、フルスクラッチ(一からの開発)よりも開発の柔軟性が低いことが挙げられます。

しかしそこまで機能を必要としない場合、たとえばLPや企業ホームページの制作、ECサイトの開発などであればローコード/ノーコード開発で事足りるため、今後も大きく普及していくと考えられます。

すでに海外では上場企業・ユニコーンが誕生している領域であり、淘汰が始まっています。

ノーコードWeb制作ツール「STUDIO」は、日本のノーコードWeb制作においてはリーディングポジションにあるツールであり、今後の大きな成長も見込まれています。

企業ホームページは、顧客への情報提供や信頼性の確保のために重要な存在です。「冊子版創業手帳」では、ホームページの作成ノウハウや、ネット初心者のためのネットPR方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ gather gaz STUDIO STUDIO gather Web Webサイト webデザイン クリエイター コミュニティ ツール ノーコード マッチング 共有 制作 株式会社
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

フリーランス向け報酬即日払いサービス提供の「yup」とエンジニアの成長支援サービス運営の「Value market」が業務提携
2021年1月28日、yup株式会社は、株式会社Value marketと業務提携契約を締結したことを発表しました。 yupは、フリーランス向け報酬即日払いサービス(オンライン型ファクタリング・サービ…
サブスク請求管理SaaS「KIMERA」やスケジュール管理SaaS「Aipo」など提供の「TOWN」が3.1億円調達
2022年1月13日、TOWN株式会社は、3億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、モバイル・インターネットキャピタル株式会社です。 TOWNは、サブスク請求管理SaaS「…
SNSを活用したグロース・ハック事業展開の「Bsmo」が資金調達
2020年4月23日、株式会社Bsmoは、資金調達を実施したことを発表しました。 調達額は、数十億円規模だと発表しています。 企業から依頼を受け、国内外においてSNSマーケティングを実施し、広告運用か…
整形外科・接骨院・整体向けCRMツール提供の「リハサク」が1.1億円調達
2019年12月23日、株式会社リハサクは、総額1億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 整形外科・接骨院・整体向けのCRMクラウド・サービス「リハサク」を提供しています。 運動指導…
白血病の再発を早期に発見する高精度なモニタリング検査システム「MyRD」提供の「Liquid Mine」が資金調達
2021年2月3日、株式会社Liquid Mineは、資金調達を実施したことを発表しました。 白血病の再発を早期に発見する高精度なモニタリング検査システム「MyRD」を提供しています。 遺伝子解析技術…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ