注目のスタートアップ

働き方改革・組織改革支援システム提供の「Qasee」が3億円調達

company

2021年12月24日、Qasee株式会社は、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。

働き方改革・組織改革支援システム「Qasee」を提供しています。

従業員ごとの業務状況を可視化・分析し、社内業務の潜在的な課題の改善を促すことで、組織プロセスや風土の改革を支援するシステムです。

個人の業務の可視化としては、キーボード・マウス・タップといった操作量や、カレンダーアプリと連携した会議時間などから1日あたりの業務の可視化を行うことができます。

ほかにも、業務フロー・プロセス分析や、過去の業務データから働き方の変化や改善の進行度を把握するための比較分析、チームの働き方分析といった分析を行うことができます。

今回の資金は、「Qasee」のさらなる開発や、人材採用に充当される予定です。

新型コロナウイルス感染症の流行の影響で、日本の多くの企業ではデジタル化やテレワークが急速に推進されました。

これによって働き方に関する価値観や考え方も大きく変化しています。

地方へ本社機能を移転させる大手企業が登場したほか、住宅のサブスクリプションサービスが登場し、自由なライフスタイルを選択できるようになってきています。

テレワークは遠くの人材と一緒に働くことが可能となるため、この先、海外の人材と働くケースも多くなってくると考えられます。

その際、企業がしなくてはならない施策はいくつもあります。

特にチームマネジメントやチームビルディングは、テレワーク時代において重要性が高まっており、特化したサービスが登場しています。

こういったサービスを活用し、個人の主観・スキルに依存した属人的な組織マネジメントから脱却し、データをもとにした組織マネジメントを行い、チームの生産性向上を実現することが重要です。

創業期はなにもない状態からはじまるため、最新のシステムを導入するのにうってつけです。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Qasee システム チーム 働き方改革 分析 可視化 支援 改革 株式会社 業務 組織 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

クラウド型製品マスターSaaS「Ninja DB」開発の「Lazuli」が5,000万円調達
2020年11月5日、Lazuli株式会社は、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 クラウド型の製品マスターSaaS「Ninja DB」を開発しています。 世界中の製品の情報を整…
データサイエンス事業を展開する「エスタイル」が「日鉄ソリューションズ」と資本業務提携
2022年9月6日、株式会社エスタイルは、日鉄ソリューションズ株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 エスタイルは、データをさまざまな手法で解析し、企業の課題解決のため提案から実装…
次世代の抗がん薬を開発するバイオベンチャー企業「Chordia Therapeutics」が40億円調達
2022年5月19日、Chordia Therapeutics株式会社は、総額約40億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Chordia Therapeuticsは、次世代の抗がん薬を開発する…
IoT/AI遠隔点検クラウド・サービス「LiLz Gauge」運営の「LiLz」が2.5億円調達
2021年2月9日、LiLz株式会社は、約2億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 IoT/遠隔点検クラウド・サービス「LiLz Gauge(リルズゲージ)」を開発・提供しています。…
小売業界DXの「フェズ」が11.5億円調達
2021年10月13日、株式会社フェズは、総額約11億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 逆算型OMOプラットフォーム「Urumo OMO」や、データ可視化による小売事業者の売上げ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ