注目のスタートアップ

AIを活用したソフトウェアテスト自動化ツール「Autify」を提供する「オーティファイ」が20億円調達

company

2024年6月18日、オーティファイ株式会社は、総額約20億円(1,300万米ドル)の資金調達を実施したことを発表しました。

オーティファイは、AIを活用したソフトウェアテスト自動化ツール「Autify」を提供しています。

AIを活用することでノーコードで誰でも簡単にソフトウェアテストの自動化を実現できるクラウドアプリケーションです。

今回の資金調達により、これまで「Autify」がカバーしていたテスト実行の自動化だけでなく、テスト設計・テストシナリオ生成、ソフトウェアテストのコンサルティングなど、より広範な領域を支援するプロダクトを開発します。


システム開発などにおけるソフトウェアテストは、品質向上やバグなどの早期発見を目的とする重要な工程です。

ソフトウェアの欠陥は、経済的損失、時間の浪費、信用の低下、顧客への損害などさまざまなリスクを伴います。そのため、適切なテストを実施し、高品質なソフトウェアを提供することは極めて重要な要素です。

しかし、テスト工程には多くのリソースとコストがかかるため、現在の日本市場ではエンジニアやテスターの確保が難しいという課題があります。この課題を解決するため、テスト自動化ツールへの注目が高まっています。

そしてテスト自動化ツールは、コスト削減だけでなく、テスト工程の効率化と迅速化を実現し、システム開発をよりスピーディに進めることができるというメリットもあります。

オーティファイは、開発プロセスを包括的に支援する製品・サービスの提供を通じ、開発プロセスからテストフェーズをなくすことを目指しています。

企業・事業の成長には戦略的な資金調達やシナジーのある企業などとの提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI Autify BtoB オーティファイ クラウド システム開発 ソフトウェア ソフトウェアテスト ソフトウェア開発 ツール ノーコード 株式会社 自動化 資金調達 開発
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

お寺オンライン「まごころ供養」や虹のオンライン「ペットのお葬式」を提供する「CLASSIX」が資金調達
2022年10月31日、CLASSIX株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 CLASSIXは、寺院への納骨とオンライン参拝可能な月例法要を提供する「まごころ供養」、ペット供養サービス「ペ…
100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」展開の「Beauty Thinker」が資金調達
2022年5月31日、株式会社Beauty Thinkerは、資金調達を実施したことを発表しました。 Beauty Thinkerは、100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」を展開しています。…
「ジャパネットホールディングス」が超小型陽子線がん治療装置を開発する「ビードットメディカル」に出資
2023年3月14日、株式会社ジャパネットホールディングスは、ペガサス・テック・ベンチャーズが主催する「スタートアップワールドカップ2022日本予選」において、株式会社ビードットメディカルに対してジャ…
Q&Aサイト「OKWAVE」の運営元と「みんかぶ」が情報サイト「仮想通貨投資の始め方」を開設
株式会社オウケイウェイヴと、株式会社みんかぶは、ウェブサイト「仮想通貨投資の始め方」を平成30年4月18日に開設し、共同で運営していくことを発表しました。 オウケイウェイヴは、日本最大級のQ&…
AI・Web3技術を土台としたVTuberプロジェクト「IZUMO」を手がける「AnotherBall」が3億円調達
2023年5月17日、AnotherBall株式会社は、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AnotherBallは、AI・Web3時代のVTuberプロジェクト「IZUMO」を手が…

大久保の視点

世界最大級のビジネスコンテスト・スタートアップワールドカップ東京大会優勝はDigital Entertainment Asset山田耕三さん
世界最大級のビジネスコンテスト「スタートアップワールドカップ」の東京予選である「TOKYO REGIONAL 2024」が、2024年7月19日(金)に開催…
(2024/7/19)
IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】