注目のスタートアップ

契約書レビュー支援サービス開発の「LegalForce」が5億円調達!

company

2018年11月30日、株式会社LegalForceは、総額約5億円の資金調達を実施したことを発表しました。

自然言語処理を用いたクラウド型契約書レビュー支援サービス「LegalForce」を開発しています。

契約書の条文内容をAIを用いてレビューし、修正案を提示するサービスです。

現在、オープンβ版として秘密保持契約、業務委託契約等5類型の契約書レビュー機能を提供しています。

今後は、対応類型の拡充、多言語対応、カスタマイズオプション、管理機能などの機能を追加する予定です。

今回の資金は、開発体制のさらなる強化、経営基盤の拡充、人材採用の強化に充当されます。

株式会社LegalForceよりコメント

今回の資金調達について、株式会社LegalForceからコメントが届きました。

ー起業の経緯について教えてください。

「リーガルサービスの提供の在り方をよりユーザーフレンドリーにしたい。」、「高度なリーガルサービスを、地理的な制約や弁護士報酬の多寡に関わらず、より多くのクライアントが享受できるようにしたい。」、「弁護士の労働集約型の働き方を変えていきたい」、「テクノロジーでリーガルサービスを支え、法インフラの基幹となっていきたい。世界標準のリーガルサービスを作っていきたい」。

同世代の起業家が社会課題を解決するために自ら起業し、リスクをとって全力疾走していることに背中を押され、社会が複雑化し、構造的に変化してゆく中で、あるべきリーガルサービスの在り方を考え尽くした結果として、LegalForceを起業しました。

ー今回の資金調達の目的はなんでしょうか?

 
プロダクトのさらなるアップデートに向けた開発体制強化・人材採用の強化が、今回資金調達を行なった目的です。

ー今回の資金調達について、反響はありましたか?

現在、様々なところから多くのお問い合わせをいただいております。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI クラウドサービス 契約書 契約書チェック
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

AI契約書レビュー支援ソフト提供の「LegalForce」が10億円調達
2020年2月21日、株式会社LegalForceは、総額10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 自然言語処理を用いた、クラウド型の契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」を開…
AIを活用したトラベル・サービス運営の「atta」が3億円調達
2020年1月8日、株式会社attaは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」を運営しています。 218カ国のホテル・旅館・民…
住宅ローン・マッチング・サービス「モゲチェック」運営の「MFS」が6.3億円調達
2021年2月15日、株式会社MFSは、総額6億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 住宅ローン・マッチング・サービス「モゲチェック」を運営しています。 過去4,000件以上の審査結…
不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「Release」開発の「GOGEN」が1億円調達
2022年4月21日、GOGEN株式会社は、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 GOGENは、不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「Release(レリーズ)」を開発していま…
クラウドロボティクスの「Rapyuta Robotics」が10.5億円調達!
平成30年7月30日、Rapyuta Robotics株式会社は、総額10億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 法人向けのクラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.i…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ