VRモデルルーム「ROOV」の開発元が4.1億円調達!

2018年11月6日、株式会社スタイルポートは、総額4億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、みずほキャピタル株式会社、グリーベンチャーズ株式会社です。

不動産VR内覧サービス「ROOV」を展開しています。

あらゆるCADデータを低コスト、短期間で3DCG化することで、”未竣工新築マンション”でも活用することができます。

今回の資金は、「ROOV」を大規模供給できる体制の構築や、3DCGデータ自動生成技術の研究開発、独自エンジンのバージョンアップによるさらなる画質改善と操作性の向上の推進に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ VR関連のニュース 不動産関連のニュース 住宅関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集