日本公庫・新株予約権付融資2015年実績が前年比2.7倍

平成28年6月29日、日本政策金融公庫は、新株予約権付融資の2015年度実績が、前年度比2.7倍の7億4,500万円と大幅な伸びを示したことを発表しました。

2008年度のリーマン・ショックから右肩下がりとなっていましたが、金額ベースでは7年ぶりに好転しました。

起業する若者や会社員の増加などでベンチャー市場が好転したため、株式市場に海外からの投資が集まっています。

また、7月1日付で3支店に新事業の推進に携わる専門スタッフを配置し、地方発のベンチャー起業の発掘に力を入れる方針です。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら