スピルバーグ監督が関わるVR映像会社が2300万ドル調達

The Virtual Reality Company(VRC)は、2,300万ドル(約24億5,000万円)の資金調達を実施しました。

VRの映像コンテンツを制作しています。

映画『オデッセイ』のVRコンテンツなどを制作しました。

今回の資金は、VRC・スピルバーグ監督による「家族向け」のプロジェクトに活用されます。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら