小規模企業共済法の一部改正により共済事由の引上げなど

平成27年8月28日、中小機構は小規模企業共済法の一部改正についての情報を発表しました。

8月28日に「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律」が公布されたことにより、制度の見直しが行われます。

「共済事由の引上げ」「共済金を受給できる遺族の範囲の拡大」「分割共済金の支給回数の増加」「申込金の廃止」「掛金月額の減少(減額)の要件廃止」「掛金納付月数の通算事由を追加」「やむを得ない掛金滞納に対する機構解約の例外を追加」が見直される制度です。

施行日や詳細については今後定められます。

カテゴリ 制度改正
詳細はこちら

小規模企業共済法の一部改正について

関連記事はこちら

起業家・個人事業主必見!知らなきゃ損する小規模企業共済

制度改正のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら