金沢信用金庫が創業者を応援する新たな取組みをスタート! 創業専用融資商品「あすなろ輝き」も同日発売!


金沢信用金庫は、7月10日(月)より、地域の創業者の挑戦を積極的に後押しし、事業の成功と創業者の成長を実現するため、新たな創業応援体制をスタートしました。

「伴走型支援」がコンセプト


新体制では、担当渉外職員がマンツーマンで創業計画策定支援やフォローアップ活動を徹底する、「伴走型支援」がコンセプト。
特に創業後のフォローアップ活動に力を入れ、創業後の1年間は担当渉外職員が毎月訪問し、「創業お役立ち情報」の提供や事業カウンセリング、3ヶ月毎の計画モニタリングなどを実施します。

また、ホームページ無料作成サービスなど10種類のサービスが受けられる「きんしんビジネスクラブ」の初年度会費を無料(通常は月額3,240円)として、創業後のスタートダッシュを応援する体制としました。
1年経過後には、金沢信用金庫が主催する若手経営者・後継候補者育成プログラム「きんしん経営塾」(昨年度までの3期で111名の卒塾生を輩出)への入塾を案内し、経営者としての成長に向けた応援を中長期的に継続していきます。

ワンストップ情報窓口「創業ステーション」を設置


今回、金沢信用金庫営業エリア内の石川県内各市町(かほく市~加賀市)にある基幹店舗を「創業ステーション」として、行政や各支援機関の創業に関する情報をワンストップで提供できる体制としました。(当初は金沢市、野々市市、白山市、小松市の4店舗とし、今後は津幡町、かほく市、内灘町、能美市、加賀市を含めた計9店舗に拡充する予定です。)
創業に関する窓口相談の場所をわかりやすくすることが目的です。

併せて、出張所を除く全営業店(29店舗)に「創業サポート相談窓口」を設置し、融資業務に精通した貸付担当職員が相談に対応します。また、営業推進部お客さま応援グループ内に「創業サポートデスク」を設置し、営業店の補助金申請支援などのフォローアップ活動を後方支援します。

創業専用融資商品「あすなろ輝き」を同日発売

同日付で創業専用融資商品「あすなろ輝き」を発売開始しました。柔軟かつスピーディな融資対応を強化することで、資金面のサポートを実施します。

・対象者:新たに創業する方もしくは創業から5年以内の事業者
・種類:証書貸付
・自己資金:必要資金の1/10以上の自己資金が必要(既に開業している場合は除く)
・金額:50万円以上500万円以下(原則)
・期間:運転資金5年以内、設備資金7年以内(ともに原則)
・金利:当金庫所定金利(変動金利もしくは固定金利から選択可能)

また、日本政策金融公庫や石川県信用保証協会との連携を今後も継続することで、創業者にとって最適な資金調達方法を幅広く提供していきます。

詳しくは金沢信用金庫のホームページよりご覧ください

カテゴリ 便利なサービス
関連タグ ホームページ関連のニュース 創業サポート事業関連のニュース 創業融資関連のニュース

便利なサービスのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら