金沢信用金庫が創業者を応援する新たな取組みをスタート! 創業専用融資商品「あすなろ輝き」も同日発売!


金沢信用金庫は、7月10日(月)より、地域の創業者の挑戦を積極的に後押しし、事業の成功と創業者の成長を実現するため、新たな創業応援体制をスタートしました。

「伴走型支援」がコンセプト


新体制では、担当渉外職員がマンツーマンで創業計画策定支援やフォローアップ活動を徹底する、「伴走型支援」がコンセプト。
特に創業後のフォローアップ活動に力を入れ、創業後の1年間は担当渉外職員が毎月訪問し、「創業お役立ち情報」の提供や事業カウンセリング、3ヶ月毎の計画モニタリングなどを実施します。

また、ホームページ無料作成サービスなど10種類のサービスが受けられる「きんしんビジネスクラブ」の初年度会費を無料(通常は月額3,240円)として、創業後のスタートダッシュを応援する体制としました。
1年経過後には、金沢信用金庫が主催する若手経営者・後継候補者育成プログラム「きんしん経営塾」(昨年度までの3期で111名の卒塾生を輩出)への入塾を案内し、経営者としての成長に向けた応援を中長期的に継続していきます。

ワンストップ情報窓口「創業ステーション」を設置


今回、金沢信用金庫営業エリア内の石川県内各市町(かほく市~加賀市)にある基幹店舗を「創業ステーション」として、行政や各支援機関の創業に関する情報をワンストップで提供できる体制としました。(当初は金沢市、野々市市、白山市、小松市の4店舗とし、今後は津幡町、かほく市、内灘町、能美市、加賀市を含めた計9店舗に拡充する予定です。)
創業に関する窓口相談の場所をわかりやすくすることが目的です。

併せて、出張所を除く全営業店(29店舗)に「創業サポート相談窓口」を設置し、融資業務に精通した貸付担当職員が相談に対応します。また、営業推進部お客さま応援グループ内に「創業サポートデスク」を設置し、営業店の補助金申請支援などのフォローアップ活動を後方支援します。

創業専用融資商品「あすなろ輝き」を同日発売

同日付で創業専用融資商品「あすなろ輝き」を発売開始しました。柔軟かつスピーディな融資対応を強化することで、資金面のサポートを実施します。

・対象者:新たに創業する方もしくは創業から5年以内の事業者
・種類:証書貸付
・自己資金:必要資金の1/10以上の自己資金が必要(既に開業している場合は除く)
・金額:50万円以上500万円以下(原則)
・期間:運転資金5年以内、設備資金7年以内(ともに原則)
・金利:当金庫所定金利(変動金利もしくは固定金利から選択可能)

また、日本政策金融公庫や石川県信用保証協会との連携を今後も継続することで、創業者にとって最適な資金調達方法を幅広く提供していきます。

詳しくは金沢信用金庫のホームページよりご覧ください

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ ホームページ 創業サポート事業 創業融資

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「創業手帳」による初心者向けのマーケティング講座「初めての競合比較分析講座」が1/28に開催 受講者募集中
創業手帳株式会社は、「初めての競合比較分析講座」を2021年1月28日(木)に開催することを発表しました。 「初めての競合比較分析講座」は、マーケティング初心者向けに、誰でもすぐに始められるマーケティ…
植物EC「HitoHana」の運営元が1億円調達!
平成29年10月4日、株式会社Beer and Techは、総額1億円の資金調達を実施しました。 コンシューマ向けの植物EC「HitoHana」を運営しています。 花卉業界はデジタル化が進んでおらず、…
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォーム「ラクスル」などを運営するラクスル株式会社…
ホームページ作成SaaS「ペライチ」が印刷・集客の「ラクスル」とアカウント連携を開始
2020年12月10日、株式会社ペライチは、運営する「ペライチ」において、2020年12月7日から、「ラクスル」とアカウント連携を開始したことを発表しました。 「ペライチ」は、プロがデザインしたテンプ…
ホームページ制作SaaS「ペライチ」の「47都道府県認定サポーター制度」が大幅リニューアル
2020年12月3日、株式会社ペライチは、「ペライチ」において、2020年12月1日(火)に「47都道府県認定サポーター制度」の大幅リニューアルを行ったことを発表しました。 ペライチは、ホームページ制…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ