注目のスタートアップ

「弁護士ドットコム」と「リセ」が資本業務提携 AIレビュー支援サービス「クラウドサイン レビュー」を提供開始

company

2023年7月21日、弁護士ドットコム株式会社は、株式会社リセと資本業務提携したことを発表しました。

また、提供する契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」を通じ、AIによる契約書の自動レビュー支援サービス「クラウドサイン レビュー」を提供開始したことも併せて発表しました。

弁護士ドットコムは、契約の締結から管理までデジタルで完結させる契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」を提供しています。

リセは、契約書レビューAI支援ツール「LeCHECHK(リチェック)」を提供しています。

今回提供を開始した「クラウドサイン レビュー」は、「クラウドサイン」が提供するAIによる契約書の自動レビュー支援サービスです。

契約書ファイルをアップロードし自社の立場を選択することで、AIが即座に不利な条項や抜けている条項を指摘し、欠落条項・要注意条項・解説などを自動表示するサービスです。さらに、専門弁護士が作成した解説や自社に有利な条文サンプルが表示されるため、レビューの工数を削減できます。


企業間取引において契約は非常に重要な要素のひとつです。

そして契約書は、双方の合意事項を明文化し、トラブルなく取引を進めていくためにも重要なものとなっています。

近年はガバナンス強化やコンプライアンスの遵守が重要となっており、スタートアップや中小企業でも契約書の作成や内容の確認が重要となっています。

しかし契約書の作成・確認には、弁護士などの専門家に依頼するか、専門的な知識を持つ人材の雇用が必要となることから、それらにコストをかけることができないという企業も数多く存在しています。

とくに創業期のスタートアップは法務にコスト・時間をかけられるリソースが不足しているため、契約書の重要性をわかっていても、何らかのトラブルに見舞われてしまうというケースがあります。

そこで近年注目されているのがAIを活用した契約書レビューサービスです。

契約書レビューサービスは、作成した契約書をアップロードすることで、AIが自動で契約書レビュー(リーガルチェック)を行ってくれるサービスです。

レビュー以外にも、テンプレートなどによって契約書の作成を支援してくれる機能も搭載しているサービスがあるため、専門家がいなくても自社内で適切な契約書を作成することも可能となります。

ビジネスでは様々な法律が関わってきます。近年はガバナンス・コンプライアンスを重視する時代となってきていますので、スタートアップであってもきちんと法律を把握しておくことが肝心です。「冊子版創業手帳」では、創業期における気をつけておくべき法律について詳しく解説しています。また、無料で弁護士などの専門家も紹介していますので、ぜひご活用ください。

また、しっかりとした組織を構築するには資金調達も必要となるでしょう。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI LeCHECHK クラウド クラウドサイン クラウドサイン レビュー プラットフォーム マネジメント リセ リチェック レビュー 契約 契約書 契約書レビュー 弁護士ドットコム 支援ツール 株式会社 管理 自動 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI」やフレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」などを展開する「PETOKOTO」と「JR東日本スタートアップ」が資本業務提携
2023年3月15日、株式会社PETOKOTOは、JR東日本スタートアップ株式会社と、資本業務提携することに合意したことを発表しました。 PETOKOTOは、フレッシュペットフード「PETOKOTO …
映像解析AIプラットフォーム「SCORER」運営の「フューチャースタンダード」が「東京貿易グループ」と資本業務提携
2022年3月14日、株式会社フューチャースタンダードは、東京貿易グループである株式会社tb innovationsが運営するCVCから資金調達し、東京貿易グループと資本業務提携契約を締結したことを発…
TikTok特化のタレント・プロモーション展開の「Natee」が資金調達
2020年2月5日、株式会社Nateeは、資金調達を実施したことを発表しました。 TikTokに特化したタレント・プロモーションを展開しています。 2020年1月に、TikTok公認MCN契約を締結し…
島根大学発の細胞医薬ベンチャー「PuREC」が7億円調達
2022年3月29日、PuREC株式会社は、総額7億円の資金調達を実施したことを発表しました。 PuRECは、独自に開発した手法により得られた高純度間葉系幹細胞REC(Rapidly Expandin…
アスリート専用マーケティング講座「アスカレッジ」がスタート
2019年12月26日、一般社団法人アスリートオーナーは、新サービス「アスカレッジ」を開講したことを発表しました。 「アスカレッジ」は、一流の講師によるマーケティング技術を学ぶことのできるプラットフォ…

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】