注目のスタートアップ

バーチャルライブアプリ「StarLi」を提供する「Virtualize」が7,000万円調達

company

2023年1月6日、株式会社Virtualizeは、総額約7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

Virtualizeは、バーチャルライブアプリ「StarLi」を提供しています。

スマートフォン1台から音楽のリアルタイム配信に特化したバーチャルライブを行うことができるアプリです。

今回の資金は、アバターメイク機能の開発・実装、音楽・ダンス・ファッションを基軸としたイベントの実施に充当します。

コロナ禍では音楽ライブなどライブエンターテインメントは、感染症対策によって開催が困難になりました。

そこでYouTubeを利用したライブ配信が試みられたほか、VR技術やアバター技術を活用したバーチャルライブも多数開催され、新たなコンテンツとして多くの人に楽しまれるようになっています。

VR(Virtual Reality:仮想現実)とは、専用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)などによって仮想空間を現実であるかのように疑似体験させる仕組み・技術のことです。

VR空間では参加者はアバターと呼ばれる3DCGなどで作られたキャラクターモデルを自身の表象として利用します。さらに専用の設備で自身の動きをトラッキングすることで、アバターの動きとして反映させます。

これまで精密なトラッキングには高価で大掛かりな装置が必要だったのですが、近年はスマートフォンのカメラでも利用者の動きを正確にトラッキングできるようになってきているほか、小型・安価なトラッキング装置も登場しており、ユーザーが広く利用できる環境が整ってきています。

こうしたなか、自分でも仮想空間でのライブエンターテインメント、つまりバーチャルライブを行いたいというニーズが高まっています。

バーチャルライブを民主化させるものとして、「StarLi」がどのように成長していくのか注目が必要です。

最新技術や最新技術を活用したプロダクトの開発には豊富な資金が必要となります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ 3DCG VR VTuber アバター エンターテインメント バーチャル バーチャルライブ 仮想空間 株式会社 資金調達 音楽
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

アプリを入れるだけで個人スマホが法人携帯になるBYODサービス「Chatwork アプリフォン」がリリース
2022年5月19日、Chatwork株式会社は、「Chatwork アプリフォン」の提供を開始したことを発表しました。 「Chatwork アプリフォン」は、個人が所有するスマートフォンを法人携帯と…
保険流通BPO事業やソリューション事業などを展開する保険DX企業「フィナンシャル・エージェンシー」が「東日本銀行地域企業活性化ファンド」からの出資受け入れ
2023年1月12日、株式会社フィナンシャル・エージェンシーは、「東日本銀行地域企業活性化投資事業有限責任組合」より出資を受けたことを発表しました。 フィナンシャル・エージェンシーは、AI、RPA、I…
世界中のデザインチームとデザインプロセスに出会えるプラットフォーム「Cocoda」運営の「alma」が1.3億円調達
2022年3月7日、株式会社almaは、総額約1億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 世界中のデザインチームとデザインプロセスに出会えるプラットフォーム「Cocoda(ココダ)」を…
育児・家事支援サービス「東京かあさん」運営の「ぴんぴんころり」が8,200万円調達
2021年12月9日、株式会社ぴんぴんころりは、総額8,200万円の資金調達を実施したことを発表しました。 育児・家事支援サービス「東京かあさん」を運営しています。 熟練の主婦に、料理・掃除・育児サポ…
「Lbose」運営の新規事業開発チーム「ATTEND biz」が「ヒトバデザイン」と共同で働く場所の記録共有サービスをスタート
2021年1月18日、株式会社Lboseは、運営する新規事業開発チーム「ATTEND biz(アテンドビズ)」と、株式会社ヒトバデザインが共同で、「SMART WORK KIT(スマートワークキット)…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ