イラスト制作・マンガ制作「フーモア」がSNS監視サービスの「エルテス」と業務提携 SNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同でリリース

tool

2022年12月7日、株式会社フーモアは、株式会社エルテスと業務提携を行い、「コミプラ」を共同リリースしたことを発表しました。

フーモアは、マンガ・イラスト制作により企業のマーケティングコンテンツの制作や、従業員向け教育教材の制作を手掛けています。

エルテスは、SNS監視サービス「Webリスクモニタリング」、従業員向けSNSリスク研修「SNSリスク研修」、より正しい情報を上位表示させるSEO施策支援「検索エンジン評判対策」などのデジタルリスク事業や、AIセキュリティ事業などを展開しています。

今回共同でリリースした「コミプラ」は、3つのSNSリスク対策にテーマを絞った、従業員向けのマンガ教育教材です。

教材内容
1. 従業員の不適切行為/SNSへの不適切投稿(バイトテロ)
2. SNSによる情報漏洩
3. コンプライアンス違反によるネット炎上

スマートフォンの普及により、さまざまな属性・年齢の人がインターネットにアクセスできる環境にあります。

いまやインターネットや情報通信技術はさまざまなビジネスにとって必要不可欠なものになっていますが、インターネットの利用にはビジネス上のリスクがつきまといます。このリスクをデジタルリスクといいます。

デジタルリスクには、SNSでの不適切な投稿、セキュリティの軽視による情報漏洩、外部からの攻撃によるセキュリティインシデントなどさまざまなものがあります。

SNSでの不適切な投稿としては、アルバイトが店舗内で行った不適切な行動を面白半分で投稿するバイトテロや、SNS担当者のミスやアカウント運用の私有化による不適切な投稿、経営者の不適切な発言などがあり、これらはSNS上ですぐに拡散され炎上することになります。

SNSでの炎上は企業の信頼が失われることになり、売上の低下や取引の喪失などによって企業に大きなダメージを与えるため、きちんと対策する必要があります。

適切なセキュリティの構築ができず顧客や社会に損害を与えてしまうと大きな損失となるため、セキュリティ対策はコストと捉えるのではなく、事業活動・成長に必須のものと位置づけ、投資と捉えることが重要だと経済産業省は示しています。「冊子版創業手帳」では、ICTの専門家にインタビューを行い、創業期に実施できるセキュリティ対策について詳しく伺っています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ SNS SNSリスク イラスト エルテス コンプライアンス セキュリティ デジタルリスク フーモア マンガ 制作 情報漏洩 教材 教育 業務提携 炎上 研修
詳細はこちら

フーモア、エルテスと業務提携を締結し、SNSリスクのマンガ教育教材『コミプラ』をリリース

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ノーコードWeb制作ツール「STUDIO」クリエイターの案件マッチング/コミュニティ「STUDIO gather」がリリースへ
2022年1月20日、株式会社gazは、新サービス「STUDIO gather」のティザーサイトを公開したことを発表しました。 「STUDIO gather」は、STUDIO株式会社が提供するノーコー…
インフルエンサー・シェアリング・エコノミー「PATRON」がICOで40億円調達
PATRONEXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC. は、総額40億円のICO(仮想通貨による資金調達)を実施したことを発表しました。 PATRONEXTRAVAGANZA I…
学生向け履修管理SNS「Penmark」運営の「ペンマーク」が4.1億円調達
2022年7月12日、株式会社ペンマークは、約4億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社前澤ファンドです。 ペンマークは、学生向け履修管理SNS「Penmark(ペ…
緊急情報をAIで収集するサービスなどの「JX通信社」が5億円調達
2019年7月11日、株式会社JX通信社は、総額約5億円の資金調達を実施したことを発表しました。 SNS上の災害・事故・事件などの緊急情報を、AIで収集するリスク情報SaaS「FASTALERT(…
AIシステムのトータル開発を手掛ける「Archaic」とICTサービス・プロバイダーの「ファンリード」が業務提携
2020年10月13日、株式会社Archaicは、株式会社ファンリードと、2020年10月1日に業務提携したことを発表しました。 Archaicは、AIシステムのトータル開発や、様々な領域へのAI応用…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ