注目のスタートアップ

不動産取引・資産運用やホテルの企画・運営などを手掛ける「Local Design」が「ドーガン」と資本業務提携

company

2022年11月8日、Local Design株式会社は、株式会社ドーガンに対して第三者割当増資を行い、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

これによりドーガンは、Local Designの約19.7%の議決権比率を保有する株主となります。

Local Designは、不動産取引・資産運用・コンサルティング・設計を手掛ける建築・不動産事業、宿泊施設の企画から、施設の運営・管理・販売・清掃を手掛ける宿泊事業、クライアントの知的財産(特許、実用新案、意匠、商標等)の保護・活用・コンサルティングを手掛ける「Local Design国際特許事務所」事業を展開しています。

ドーガンは、九州・瀬戸内を拠点とする企業の事業再生・事業承継やスタートアップの経営支援を行う投資ファンドを運営するファンド事業、M&Aアドバイザリー事業、経営コンサルティング事業を展開しています。

今回の提携により、さまざまな企業の不動産活用ニーズに共同で対応します。

企業では、製造工場、倉庫、駐車場、社員寮など不動産を保有していることがあります。これをCRE(Corporate Real Estate:企業不動産)といいます。

企業不動産が適切に活用されている場合は問題ありませんが、保有しているから仕方なく利用している、もしくは保有しているのに利用していないという場合には、これら企業不動産をより効果的に活用することが必要です。

企業価値の向上という観点から企業不動産を見直し、不動産投資の効果を最大化させる経営戦略のことをCRE戦略といいます。

国内では、国土交通省が2008年4月に「CRE戦略実践のためのガイドライン」を公表したことにより注目されるようになった経営戦略のひとつです。

不動産は企業が持つ貴重な経営資源のひとつであり、さらに財務上の比率が高いことも珍しくありません。

この不動産を有効的に活用できれば、不動産の利用価値が上がり、経営の安定や企業価値の向上につながります。

企業経営では先を見据えた資金・経営資源の運用・管理が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期における資金繰り表の作成術など、資金に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ CRE CRE戦略 Local Design コンサルティング スタートアップ ドーガン ファンド ホテル 不動産 九州 事業再生 事業承継 企業不動産 企画 取引 宿泊 宿泊施設 建築 支援 施設 株式会社 活用 清掃 特許 特許事務所 管理 経営 設計 販売 資本業務提携 資産運用 運営
事業承継手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

大学生・大学教員・大学職員限定のSNS「Union」運営の「Anlimited」が2,500万円調達
2022年4月20日、Anlimited株式会社は、総額2,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 Anlimitedは、大学生・大学教員・大学職員限定のSNS「Union」を運営していま…
手術支援ロボットを開発する「リバーフィールド」が金融システム開発の「トレードワークス」と業務提携
2022年6月17日、株式会社トレードワークスは、リバーフィールド株式会社と、資本提携することで合意したことを発表しました。 リバーフィールドは、空気圧システムの精密制御技術をコア技術に、手術支援ロボ…
学生対象の起業支援制度「GAKUcelerator」第7期デモデイが開催
2021年5月6日、ディップ株式会社は、起業支援プログラム「GAKUcelerator -ガクセラレーター」の第7期生のデモデイを4月26日に開催したことを発表しました。 「GAKUcelerator…
モノの貸し借りアプリ「Alilce.style」運営の「ピーステックラボ」が「長野銀行」と業務提携
2021年11月18日、株式会社ピーステックラボは、株式会社長野銀行と業務提携契約を締結したことを発表しました。 BtoC・CtoCのモノの貸し借りアプリ「Alilce.style(アリススタイル)」…
アパレルの定額制・組み合わせ自由の購入体験型サービス「WAGOON」が台湾で本格始動
2020年9月23日、株式会社WAGOONは、「WAGOON」のWebサービスを本格ローンチしたことを発表しました。 「WAGOON」は、台湾台北市で展開されている、アパレルの定額制・組み合わせ自由の…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ