注目のスタートアップ

「ラブレター」が3,000万円調達 応援広告マッチングプラットフォーム「推しダム」をリリース

company

2022年9月28日、株式会社ラブレターは、3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、応援広告マッチングプラットフォーム「推しダム」をリリースしたことも併せて発表しています。

「推しダム」は、応援広告を出したいファン(広告主)が広告枠を検索し、媒体社・広告代理店に問い合わせられる個人広告マッチングプラットフォームです。

媒体社・広告代理店は「推しダム」を導入することで新規顧客を開拓できます。

今回の資金は、「推しダム」の開発、マーケティングの強化などに充当する予定です。

ラブレターはほかに、応援広告の出稿や企業コラボなどの推し活コンサルティング事業を展開しています。

応援広告とは、アイドルやアーティストを応援するため、個人が出稿する広告のことです。

発祥は韓国であり、ファンがアイドルなどの誕生日を祝うセンイル(誕生日)広告から応援広告という文化が広がっていきました。

有志のファンの集まり(ファンダム)が出稿するという形をとることが一般的のようです。

応援広告を出稿するには、個人広告を取り扱う広告代理店や媒体社に申し込む必要があります。

以前は応援広告の認知度が低かったことから取り扱う代理店が少なかったのですが、応援広告の実績が増加したことで、個人広告を許可していなかった鉄道会社でも許可をする例も増えています。

応援広告を出稿するまではいくつかの手順を踏む必要がありますが、ラブレターは応援広告の出稿を効率化するため「推しダム」をリリースしています。

以前からもアイドル・アーティストを熱心に応援するファンは大勢存在していましたが、2021年には「推し活」という言葉が流行語大賞にノミネートされるなど、推しを応援するという行為の社会的認知度も向上しており、今後応援広告もさらにさまざまな場所で見かけるようになっていくと考えられます。

PR・マーケティングは、サービスやビジネスの成長のために重要な要素です。一方で創業期はコストの面などから、高額な広告を打つことはできないでしょう。そのため、SNSを活用したPR・マーケティングなど、低コストから行えるものからはじめることが重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ネットPRのノウハウや、SNSの活用方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ プラットフォーム マーケティング マッチング ラブレター 個人広告 媒体社 広告 広告代理店 応援 応援広告 推しダム 株式会社 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

オンライン・フィットネス・サービス運営の「LEAN BODY」が5.2億円調達
2021年1月12日、株式会社LEAN BODYは、総額5億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 日本最大級のオンライン・フィットネス動画配信サービス「LEAN BODY」を運営して…
IoTオーケストレーション・サービス「enebular」運営の「ウフル」が資金調達
2020年1月28日、株式会社ウフルは、資金調達を実施したことを発表しました。 IoTオーケストレーション・サービス「enebular(エネブラー)」を運営しています。 IoT製品・サービスづくりを包…
SDGs時代のコンセプトショップ「Sustainable Think.」でPR場所を貸し出すサービス「Sustainable Think. Apartment」がスタート
2021年6月18日、株式会社ペーパーパレードは、ファッションデザイナーのササキハルキ氏(株式会社ikurahdesign)、株式会社Intersectionと共同で立ち上げた「Sustainable…
フードロスを活用したコオロギ生産などの「エコロギー」が資金調達
2021年12月27日、株式会社エコロギーは、資金調達を実施したことを発表しました。 フードロスを活用したコオロギの生産や、マルマタしょう油合資会社と共同でのコオロギ味噌/醤油の開発・提供、コオロギ粉…
無人コンパクト・ホテル「mizuka」運営の「Hosty」が6億円調達
2020年1月31日、株式会社Hostyは、総額約6億円の資金調達を実施したことを発表しました。 無人コンパクト・ホテル「mizuka(ミズカ)」を運営しています。 ホテルの予約から、チェックイン、ゲ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ