注目のスタートアップ

エンジニア向け給与データベース提供の「PROJECT COMP」が2億円調達

company

2022年9月28日、株式会社PROJECT COMPは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。

PROJECT COMPは、エンジニア向け給与データベースサービス「PROJECT COMP(プロジェクトコンプ)」を提供しています。

実際のエンジニアの給与をもとに集計することでリアルな給与を掲載していることや、転職時だけではなく継続的に給与情報を収集していること、中央値や分散値(グラフビューなど)も閲覧できること、外資巨大テック企業やメガベンチャーの給与も閲覧できることを特徴としています。

今回の資金は、蓄積したデータを活用した、給与相場を踏まえた評価制度設計や適切な評価査定を支援する企業向けサービス(SaaS)の開発などに充当します。

近年、賃金格差の是正のため、給与(賃金構造)の透明化に取り組む欧米企業が増加しています。

これまで一般的な社員は、上司・同僚・役員の給与・報酬について詳しく知ることはありませんでした。また同僚などに積極的に自分の給与を開示するということもあまりありません。

もし自分の給与よりも同ポジションにある同僚のほうが多いと判明した場合、給与を同水準まであげるよう交渉したり、転職を考えるということになるでしょう。

しかしこれは組織に対して不利益をもたらすものであり、従業員に対して利益をもたらす慣習ではありません。

給与の透明化は、公正な給与を支払うことによる従業員の意欲の向上、業界全体の給与の適正化、人材の流動性の促進などのメリットをもたらします。

PROJECT COMPは、テクノロジーの活用が推進される時代において、ITエンジニアの領域に特化して給与情報を可視化し、人材流動性の促進などに貢献しています。

企業の成長には人材の採用が欠かせません。しかし創業期はどのように採用活動をすればいいのかわからない場合もあるでしょう。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期の採用ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ PROJECT COMP エンジニア データベース プロジェクトコンプ 人事 株式会社 給与 給料 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「イザナギゲームズ」が「アメツチ」の株式90%を取得し子会社化
2022年9月9日、株式会社イザナギゲームズは、株式会社アメツチの株式を90%取得し子会社化することを発表しました。 イザナギゲームズは、『冤罪執行遊戯ユルキル』『デスカムトゥルー』『ワールズエンドク…
キャラクタータレント事務所「Simple Side Mascots」運営の「アダビト」が資金調達
2022年7月5日、株式会社アダビトは、資金調達を実施したことを発表しました。 アダビトは、キャラクタータレント事務所「Simple Side Mascots(シンプルサイドマスコッツ)」、キャラクタ…
エッジAIカメラソリューション提供の「AWL」が20億円調達
2021年6月2日、AWL株式会社は、総額20億円の資金調達を実施したことを発表しました。 既設の防犯カメラをAI化する専用エッジデバイス「AWLBOX」と、タブレットやサイネージにインストールするこ…
運転代行マッチング・プラットフォーム「AIRCLE」運営の「Alpaca.Lab」が7,000万円調達
2020年3月9日、株式会社Alpaca.Labは、総額約7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 運転代行マッチング・プラットフォーム「AIRCLE(エアクル)」を開発・運営しています…
アートコミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」運営の「The Chain Museum」が資金調達 「TBSホールディングス」と資本・業務提携
2022年7月20日、株式会社The Chain Museumは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先はTBSイノベーション・パートナーズ2号投資事業組合です。また、資金調達にあわせ、TBS…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ