注目のスタートアップ

インフルエンサーを通じた音楽プロモーションサービス「Meme」運営の「BabyJam」が3,000万円調達

company

2022年5月20日、スタートアップスタジオのStudio ENTRE株式会社は、スタジオ発のサービス「Meme」を運営する株式会社BabyJam総額3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

BabyJamが運営する「Meme(ミーム)」は、ミュージシャンがインフルエンサーに楽曲の使用を依頼できるサービスです。

依頼を受けたインフルエンサーは、その楽曲を使ってSNS投稿を行い、ミュージシャンから報酬を受け取る、というものです。

Studio ENTREは、エンターテックに特化したスタートアップスタジオです。

エンターテインメント領域でのビジネスアイデアを持つ起業家とともに、事業計画の策定、資金・人材の調達といった新規ビジネスの立ち上げを行っています。

若者に人気のSNSであるTikTokは、JASRACと包括契約を結んでいる他、様々なレコード会社とライセンス契約を結んでいます。

そのため、TikTokで動画を制作して投稿するユーザーは、アプリ内から音楽を選んで使用することができるのです。

そしてTikTokで使用されたことから流行する楽曲が多数出てきています。

ほぼ無名の状態からTikTokのみで名を挙げたミュージシャンもおり、TikTokは効果的なプロモーションとしてレコード会社やアーティストから非常に注目されています。

さらにインフルエンサーに楽曲の使用を依頼できれば、さらに効率よく結果を出すことができると考えられます。

「Meme」は、インフルエンサーのSNS(TikTok、Youtube、Instagram)の投稿に自身の楽曲の使用を依頼できるサービスです。

インフルエンサーに楽曲単位でのプロモーションを直接依頼できるため、個人で音楽活動を行っているクリエイターでも、最小限のコストでSNSを活用した音楽のプロモーションを展開することが可能となります。

株式会社BabyJamのコメント

このニュースを受けまして、株式会社BabyJam 代表取締役 田村亮二氏よりコメントが届きました。

・今回の資金調達の目的は何ですか?

主な目的はプロダクト検証を引き続き行い、PMFさせる為に必要なマーケティングコストです。

・今後の展望を教えてください。

5年後、アーティストにとって無くてはならないサービスに成長させ、音楽業界の既存のエコシステムに依存しない「DIYアーティスト」を多く生み出し、日本の音楽市場を世界一にすることです。

・読者へのメッセージをお願いします。

記事をご覧いただきありがとうございます。株式会社BabyJamは音楽のスタートアップとして、「DIYアーティスト」の活動環境を整えるサービスを開発・運営しています。もし興味がありましたら、zoomでも対面でもお話出来ればと思いますので、ご連絡お待ちしております。

これからのプロダクト開発やPR・マーケティングにはネットやSNSの活用は欠かせないでしょう。「冊子版創業手帳」では、ネットPRのノウハウや、SNSの活用方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Instagram PR SNS Studio ENTRE TikTok YouTube アーティスト インフルエンサー クリエイター プロモーション ミュージシャン 株式会社 資金調達 音楽
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

経営管理クラウド「Loglass」運営の「ログラス」が8,000万円調達
2020年7月8日、株式会社ログラスは、総額8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、次世代型経営管理クラウド「Loglass」の正式提供の開始もあわせて発表しました。 「Logl…
自然言語AI搭載アド・ネットワーク「CANDY」運営の「スリーアイズ」が資金調達
2020年1月17日、株式会社スリーアイズは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社ディノス・セシールです。 自然言語AIを搭載するアド・ネットワーク「CANDY」を開発・運営して…
婚活事業展開の「IBJ」が「長野銀行」と業務提携
2019年9月2日、株式会社IBJは、株式会社長野銀行と業務提携契約を締結したことを発表しました。 IBJは、結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟」や、IBJ直営結婚相談所「IBJ直営メンバーズ…
「ゴエンアップ」が外国人採用に特化した人材紹介会社向け業者間プラットフォーム「Goandup Agent」をリリース
2020年9月30日、株式会社ゴエンアップは、「Goandup Agent」をリリースすることを発表しました。 「Goandup Agent」は、外国人採用に特化した、人材紹介会社向け業者間プラットフ…
単層カーボンナノチューブを提供する「名城ナノカーボン」が「関西電力グループ」と資本業務提携
2022年5月31日、関西電力株式会社は、関電グループの子会社・合同会社K4 Venturesを通じ、株式会社名城ナノカーボンに出資を行い、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 名城ナノカー…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ