NFCデジタル本人確認アプリサービス「CWORK」が正式リリース

tool

2022年3月11日、コネクテック株式会社は、「CWORK」を正式リリースしたことを発表しました。

「CWORK」は、スマートフォンのNFC機能を利用して、本人確認用の主要ICカードに対応できる、本人確認アプリサービスです。

自治体・金融機関・保険窓口・不動産・自動車取引など様々な現場において「CWORK」を利用することで、簡単かつ厳密に本人確認業務を行うことが可能となります。

対応カードは、マイナンバーカード・運転免許証・在留カード・パスポートとなっています。

2010年から、運転免許の交付・再交付・更新によりICチップが内蔵された運転免許証が交付されるようになりました。

このICチップには運転免許証の記載事項・本籍・写真の情報が記録されています。ICチップの偽造はとても難しいため、偽造防止に役立っています。

また、本人確認書類として利用できるマイナンバーカードにもICチップが内蔵されています。マイナンバーカードの普及率は、2022年1月時点で41%となっており、運転免許証とほぼ変わらない数になってきています。

一方、国内で本人確認を行う際、ICチップを読み取ることはほとんど行われていません。目視での確認が大多数となっているほか、近年はオンライン手続きにおいてスマートフォンのカメラで撮影した運転免許証等を本人確認書類として利用していることもあります。

これらの確認方法では、安価に行える偽造であるプリント偽造を見抜けないことがあります。もし犯罪行為を行う者と契約したりサービスを提供してしまったら、企業の信用にも関わりますし、なんらかの被害を被ってしまうこともあるでしょう。

これらの課題の解決には、本人確認書類に内蔵されているICチップの活用が考えられます。ICチップの偽造は難しいため、店舗などではこれを読み取ることで、簡単かつ厳密に本人確認を行うことができるはずです。

「CWORK」は、今やほとんどのスマートフォンに搭載されているNFC機能を利用した本人確認アプリです。専用機器の導入など必要なくICチップを利用した本人確認を実施できるようになるため、多くの現場でセキュリティの向上、本人確認業務の効率化を図ることが可能となります。

デジタル時代において企業を成長させるためには、最新のツールを活用することが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ CWORK IC アプリ コネクテック セキュリティ パスポート マイナンバー 在留カード 本人確認 株式会社 運転免許証
詳細はこちら

日本初!運転免許証/マイナンバー等のNFCデジタル本人確認をスマホで無償で出来る「CWORK®」アプリサービスが正式リリース!

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

YouTubeアニメを制作・配信する「Plott」が資金調達
2021年6月14日、株式会社Plottは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、株式会社小学館です。 Plottは、オリジナルのアニメーションコンテンツを制作し、YouTube上で配信し…
出張業務効率化SaaS「AI Travel」提供の「AIトラベル」が3億円調達
2022年2月2日、株式会社AIトラベルは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 出張業務効率化SaaS「AI Travel」を提供しています。 予約・精算の手間の削減、出張データの一…
物流業界におけるラスト・ワン・マイルのDXを目指す「207」が物流事業者向けSaaS「TODOCUクラウド」をリリース
2020年12月21日、207株式会社は、「TODOCUクラウド」の提供を開始することを発表しました。 「TODOCUクラウド」は、配送業務における管理業務を効率化する管理システムです。 207が提供…
広告クリエイティブ運用クラウド「リチカ クラウドスタジオ」運営の「リチカ」が8億円調達
2021年9月28日、株式会社リチカは、総額約8億円の資金調達を実施したことを発表しました。 広告クリエイティブ運用クラウド「リチカ クラウドスタジオ」を運営しています。 ネット広告において、戦略的な…
高高度ガス気球や旅行用気密キャビンを設計・開発する「岩谷技研」が資金調達
2021年10月20日、株式会社岩谷技研は、資金調達を実施したことを発表しました。 これにより、累計調達額は5億3,000万円となりました。 岩谷技研は、高高度ガス気球や、旅行用気密キャビンを設計・開…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ