注目のスタートアップ

データカタログSaaS開発の「Quollio Technologies」が5,000万円調達

company

2022年1月11日、株式会社Quollio Technologiesは、5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

データカタログSaaSの開発を行っています。

既存のデータサービスに対し、メタデータ管理を行うことでデータの適切な利活用を推進し、データガバナンスを促進することを目的としたサービスです。

今回の資金は、製品版の完成に向けたさらなる開発体制の強化に充当されます。

様々な企業でDXの推進が叫ばれ、データを資産として活用していくことが重要であるとの認識が広がっています。

しかしデータの利活用には、漏洩や誤用などのリスクがつきまといます。

近年、ビジネスではコーポレートガバナンスの徹底が求められているため、データの利活用時には、どのような企業であっても充分なセキュリティ対策を行わなくてはなりません。

こういったことからデータの利活用のハードルが高くなっており、DXに踏み出せない企業も出てきてしまっています。

また、本来は活用してもいいデータであってもリスクが怖いため、とりあえず利用禁止にしておく、といった措置がとられてしまうことにより、データの利活用が進まない状況になってしまうことも懸念されています。

Quollio Technologiesは、こういった課題・懸念をなくすため、データの入手背景や禁止事項などのメタデータを管理することで、データを適切に活用するための環境の提供を目指しています。

デジタル時代において企業を成長させるためには、最新のツールを活用することが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Quollio Technologies SaaS ガバナンス クオリオ データ データ・ガバナンス データカタログ 株式会社 活用 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

金融教育FinTechサービス「ABCash」展開の「ABCash Technologies」が12億円調達
2022年3月30日、株式会社ABCash Technologiesは、総額約12億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ABCash Technologiesは、個人向けのお金のパーソナルトレ…
日本酒開拓をサポートするアプリ提供の「サケアイ」が資金調達
2020年12月10日、株式会社サケアイは、資金調達を実施したことを発表しました。 日本酒開拓をサポートするアプリ「サケアイ」を提供しています。 日本酒の記録・投稿や、ユーザーに合う日本酒のレコメンド…
AI・ICTを活用した福祉プラットフォーム提供の「ウェルモ」が11.7億円調達
2019年8月22日、株式会社ウェルモは、総額11億7,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 介護業務であるケア・プランの作成を支援するAIエンジン「CPA(ケアプランアシスタント)」を…
バーチャル・インフルエンサーの企画・開発・マネジメントの「1sec」が1億円調達
2019年9月4日、株式会社1secは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 バーチャル・インフルエンサーの企画・自社開発・マネジメントを展開しています。 バーチャル・インフルエンサーx…
後付け型スマート・メータリング・システム「OCR式LPWA自動検針サービス」6月リリース
2020年5月12日、Deep Vision株式会社は、「OCR式LPWA自動検針サービス」を2020年6月から販売を開始する予定であることを発表しました。 「OCR式LPWA自動検針サービス」は、電…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ