「神戸市」がオーダーメイド型起業家支援事業「グローバル・メンターシップ・プログラム」を開始

tool

2021年8月27日、神戸市は、オーダーメイド型起業家支援事業「グローバル・メンターシップ・プログラム」を8月26日から開始したことを発表しました。

「グローバル・メンターシップ・プログラム」は、次代を担う起業家のニーズに寄り添った支援環境を構築・提供する支援プログラムです。

起業経験・スタートアップ支援経験のあるコミュニティマネージャーが、対象者のニーズに合わせて国内外で活躍するメンターと支援プログラムのマッチングを行います。

具体的には、公開セミナー・非公開グループメンタリング・個別メンタリングを提供します。

また、スタートアップのためのポータルサイト「KOBE STARTUP HUB」を開設します。

これは、神戸市内外に立地する様々な資産(人・場所・プログラム・金融機関他)を可視化し、起業家と支援者が双方向に交流できるSNS機能を備えたポータルサイトです。

非公開グループメンタリング・個別メンタリングに参加するには、「KOBE STARTUP HUB」の会員となり申し込みをする必要があります。

また、選考を経た起業家に、メンター陣や金融機関などへの発表の場を提供するため、2022年3月にデモデイの開催を予定しています。

起業は経済成長にとって重要なものです。1人あたりのGDP向上に企業活動率が影響しているとの報告もあります。しかし、日本の起業活動率は他国に比べ低い数値となっています。

ゼロから新規事業を立ち上げることができる人材の重要性が高まってきています。そのため、起業支援に力を入れる自治体も増えてきています。

起業家育成プログラムでは投資家などと出会える可能性があるため、ベンチャー企業として成長を考える起業家は参加してみるとよいでしょう。

VCなどから出資を受けるには、様々な準備や工夫が必要となります。「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、ベンチャーキャピタリストなどの専門家にインタビューを行い、出資を受けるためのノウハウについて詳しく伺っています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ KOBE STARTUP HUB グローバル・メンターシップ・プログラム スタートアップ支援 セミナー マッチング メンタリング 神戸市 起業 起業家 起業支援
詳細はこちら

神戸市、世界で活躍する起業家による新規ビジネス育成の試みを開始~全国の副業起業したい30代以上、学生起業を目指す若者に向けて 神戸市独自のオーダーメイド型の育成事業を開始!~

この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

車中泊スポットのシャアリング・サービス展開の「Carstay」が3,000万円調達
2019年4月25日、Carstay株式会社は、総額約3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 車中泊・テント泊スポットのシェアリング・サービス「Carstay」を提供しています。 社会…
【8月30日】起業家むけ「気になるニュース」まとめ
7月29日のニュースの中から、起業家がチェックしておきたいニュースをまとめました。 個人情報利用規制 公取が独禁法違反の類例4種を発表 公正取引委員会が29日に、個人情報のデータ利用規制について、独禁…
軽貨物と荷主のマッチング・プラットフォームなど運営の「CBcloud」が12.4億調達
2019年8月8日、株式会社CBcloudは、総額約12億3,900万円の資金調達を実施したことを発表しました。 軽貨物と荷主を即時につなぐマッチングプラットフォーム「PickGo」や、AIやブロック…
食が好きな人が集まって一緒にご飯が食べられるグルメ・アプリ運営の「キッチハイク」が2.5億円調達
2019年12月3日、株式会社キッチハイクは、総額2億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 “食べるのが好き”な人同士で集まってご飯が食べられるグルメ・アプリ「キッチハイク」を運営し…
「S5パートナーズ」が介護マッチング・サービス運営「スケッター」運営の「プラスロボ」に出資
S5パートナーズ有限責任事業組合は、株式会社プラスロボに出資参画したことを発表しました。 プラスロボは、すきま時間を活用して介護施設で働きたい介護士以外の人材と、人手を必要とする介護施設をマッチングす…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ