スタートアップ企業向け弁護士インターン・サービス「bint」がリリース

tool

2021年3月12日、株式会社コノテは、「bint」をリリースしたことを発表しました。

「bint」は、スタートアップ企業に弁護士をインターンとしてマッチングさせるサービスです。

インハウスローヤー(企業内弁護士)を採用したいと考える企業にヒアリングを行い、最適な弁護士を紹介します。

ヒアリング結果をもとに、弁護士への最適な業務を提案し、1カ月単位で業務を振り返り業務の調整・最適化を行っていきます。

企業はインハウスローヤーのメリットを知ることができ、弁護士はインハウスローヤーとしての経験を積んだり実情を知ることができます。

日本弁護士連合会の発表によると、インハウスローヤーは、2001年度には66名しかいませんでしたが、2018年度には2,161名まで大幅に増加しています。

これは、市場の変化の激しさへの対応や、リスクコントロールをしながら新規領域に挑戦したい、海外展開などといった企業のニーズの高まりが要因だと考えられています。

とはいえ、まだ約2,000名ほどしか経験者がいないため、弁護士においても企業においてもインハウスローヤーが実際にどのように効果があるのか把握できていない状況にあります。

「bink」は、このインハウスローヤーの領域において、入り口の役割を果たすと考えられます。

「冊子版創業手帳」では、創業期における気をつけておくべき法律について詳しく解説しています。また、無料で弁護士などの専門家も紹介していますので、ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
詳細はこちら

スタートアップ企業に弁護士インターンを、弁護士インターンサービス『bint』リリースのお知らせ

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ