総合的セキュリティ・コンサルティングの「アスピレイション」とイスラエルのIoTデバイス向けセキュリティ・プラットフォーム提供の「Vdoo Connected Trust」が業務提携

tips

2020年10月22日、アスピレイション株式会社は、Vdoo Connected Trust LTD.(本社:イスラエル テルアビブ)は、業務提携を行うことを発表しました。

アスピレイションは、セキュリティ診断/第三者監査サービスや、悪意のあるドローンに対する検知・識別・無力化を行う統合的システム「C-UASシステム」など、セキュリティ・ソリューションや、総合的セキュリティ・コンサルティングを提供しています。

Vdoo Connected Trustは以下のサービスなどを提供しています。
・開発段階および開発後のIoT機器のファームウェアの脆弱性をクラウド上で分析し可視化する「Vdoo Vision」
・運用中のIoT機器をモニタリングするエージェントをIoT機器に組み込みサイバー攻撃から保護する「Vdoo ERA」

今回の提携により、Vdooが提供するIoT機器向けソリューションと、アスピレイションの提供する組織全体の包括的なセキュリティ診断を組み合わせ、IoT機器メーカーや利用企業が安全にビジネスを推進していくための支援を行います。

IoT機器が普及し生活やビジネス活動が便利になっていく反面、インターネットに接続された機器がサイバー攻撃の対象となり、情報が漏洩するなどのセキュリティ・リスクが高まっています。

IoT機器が抱えるセキュリティの課題としては、数・種類が多く管理において一貫したセキュリティ対策を行うことが難しいこと、後付のセキュリティ対策が難しいこと、保守期限切れによる不具合や脆弱性が残っていることなどが挙げられます。

また、ユーザーのIoT機器に対するセキュリティ意識がPCなどに比べて低いことも課題です。企業運営において情報漏洩は大きな損害となりますので、PCだけでなくIoT機器のセキュリティ対策もしっかりと行わなければなりません。。「冊子版創業手帳」では、ICTの専門家にインタビューを行い、創業期に実施できるセキュリティ対策について詳しく伺っています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ IoT Vdoo Vdoo Connected Trust アスピレイション コンサルティング セキュリティ ソリューション ドローン 株式会社 業務提携
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

建機の遠隔操作・自動運転の「ARAV」が6,300万円調達
2021年3月8日、ARAV株式会社は、総額6,300万円の資金調達を実施したことを発表しました。 既存の重機に後付けすることで、遠隔操作や自動操縦を行えるようにするプロダクトを開発しています。 20…
パッケージ印刷プラットフォーム「canal」運営の「re」が5,600万円調達
2020年12月8日、株式会社reは、総額約5,600万円の資金調達を実施したことを発表しました。 パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」を運営しています。 全国に提携印刷会社を有して…
「showcase」が1,800万円調達 1日5分のおうちフィットネス・アプリ「zeehaa」をリリース
2020年12月4日、株式会社showcaseは、総額1,800万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、おうちフィットネス・アプリ「zeehaa(ゼーハー)」を正式リリースしたことも併せて…
子供向けSTEAM教材開発の「ワンダーラボ」が資金調達
2021年3月3日、ワンダーラボ株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 2020年7月の資金調達と合わせて、総額3.1億円の調達となります。 ワンダーラボは、STEAM教育領域において、思…
「ハッチ・ワーク」が「Carstay」と連携し仕事空間を提供する「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始
2021年1月26日、株式会社ハッチ・ワークは、Carstay株式会社と連携し、「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始したことを発表しました。 「モバイル・オフィス」は、個人・法人向けに、キャンピン…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ