注目のスタートアップ

顧客体験パーソナライゼーションSaaS「ReviewBank」開発の「Revie」が1億円調達

company

2022年9月28日、株式会社Revieは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

Revieは、顧客体験パーソナライゼーションSaaS「ReviewBank」を開発しています。

個々の顧客の深層ニーズを収集・特定し、より深い顧客理解ができる顧客データベースの構築を支援するサービスです。

さらに構築したデータベースをもとに、それぞれの顧客に対しニーズを満たすコンテンツのレコメンドや、訴求メッセージの自動生成・配信を行います。

2022年9月28日現在、クローズドβ版を提供しています。

パーソナライゼーションとは、顧客それぞれのニーズを満たす商品・サービスを提案するマーケティング手法のことです。

ある程度顧客を絞り込むマーケティング手法にセグメンテーションがあります。

セグメンテーションは、顧客を、性別、年齢、所得水準、地域などのグループにわけて分析し、それぞれのグループに最適な商品・サービスの提要などを行う一般的なマーケティング手法です。

しかし顧客を大まかに分類するセグメンテーションはスケールメリットがある一方で、見落とされてしまう顧客のニーズや特徴があることがわかっています。

また、顧客は自身に当てはまらない提案を不快に感じてしまう傾向にあるため、セグメンテーションよりもより個人の特徴を捉えたマーケティングが求められていました。

顧客それぞれの特徴を捉え最適な商品・サービスを提案するパーソナライゼーションは非常に労力のかかる取り組みでしたが、近年のテクノロジーの急激な発展により、安く簡単にパーソナライゼーションを実施できるようになり、多くの企業で取り入れられるようになってきています。

株式会社Revieのコメント

このニュースを受けまして、株式会社Revieよりコメントが届きました。

・今回の資金調達の目的は何ですか?

プロダクト開発の方向性が確定したため、今後開発のアクセルを踏むための優秀なエンジニアを採用することです。

・今後の展望を教えてください。

日本からAmazonやGoogleと肩を並べるBig Techを1,000社生み出したいです。我々のサービスを使ってもらうことで、日本企業がデータドリブンな手法での顧客体験のパーソナライゼーションを実現することができ、結果として日本全体を盛り上げられるサービスを作ることができれば嬉しいと思っています。

・読者へのメッセージをお願いします。

世界を変えるプロダクトを、経験豊かで優秀なメンバーと共に作っています。弊社の事業にご興味があれば、まずはカジュアルにお話ししましょう!

近年、マーケティングではテクノロジーの活用によって効率化や、新たなマーケティング手法の開拓が進んでいます。創業期はPR・マーケティングに多くの予算をかけることはできないかもしれませんが、SNSマーケティングなど中長期的に資産となるマーケティング手法などもあります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ホームページの作成ノウハウや、ネット初心者のためのネットPR方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Revie ReviewBank SaaS サービス データベース ニーズ パーソナライゼーション マーケティング 株式会社 構築 資金調達 顧客 顧客体験
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

動画就活アプリ運営の「Reelu」がオンライン相談ルーム「ハワユ」を運営する「TechGiraffe」の発行済株式100%を取得し完全子会社化
2022年10月5日、株式会社Reeluは、株式会社TechGiraffeの発行済株式の100%を取得し、子会社化する契約を締結したことを発表しました。 Reeluは、新卒向け就職活動のためのスマホア…
女性限定チャット相談サービス「メンヘラせんぱい」開発・提供の「メンヘラテクノロジー」が資金調達
2021年3月9日、株式会社メンヘラテクノロジーは、資金調達を実施したことを発表しました。 ”幸せに病める世界をつくる”を目標に、女性限定のチャット相談サービス「メンヘラせんぱい」の開発・運営を行って…
独自の高純度キャップ化技術を用いたmRNA創薬を目指す「Crafton Biotechnology」が1億円調達
2024年1月16日、Crafton Biotechnology株式会社は、1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Crafton Biotechnologyは、独自のキャップ化技術、配列設計…
「クラフトバンク」が14.2億円調達 工事会社向け経営管理システム「クラフトバンクオフィス」を正式リリース
2023年9月6日、クラフトバンク株式会社は、総額14億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、工事会社向け経営管理システム「クラフトバンクオフィス」を正式リリースしたことも併せ…
コミュニケーションプロデュース事業やタレントプロデュース事業などを展開する「FOR YOU」が1億円調達
2024年3月6日、株式会社FOR YOUは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 FOR YOUは、デジタルやソーシャル領域を中心としたコミュニケーションプロデュース事業(広告事業)や…

大久保の視点

IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】