「ヘルステック研究所」の体温・症状などの健康観察を行うアプリ「らくらく健康観察」が9/1から無償提供

2020年9月1日、、株式会社ヘルステック研究所は、「らくらく健康観察」を、2020年9月1日から2021年3月までの期間、全3プランを無償で提供することにしたとを発表しました。

「らくらく健康観察」は、エッセンシャル・ワーカー、学生・児童向けに、体温・症状などの健康観察を行うアプリ管理システムです。

厚生労働省が推奨している「新型コロナウイルス感染症患者の接触者における健康観察票(国立感染症研究所)」に準拠した専門家監修の健康観察を簡単に実施することができます。

ヘルステック研究所はほかに、京都大学の共同研究の成果物として、体重・血圧・カロリーなどを記録できるアプリ「健康日記」(無料)も提供しています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためには、手洗い・うがいだけでなく、体温計測と行動記録をつけることも重要です。

しかし今までやっていなかった取組みを習慣とするのは難しいため、習慣づけを支援してくれるアプリやサービスの力を借りるとよいでしょう。

従業員の健康に配慮する健康経営を行うことで、生産性を向上させることができます。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「総務手帳」では、ストレスチェックの方法など、人事・労務・法務のノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ アプリ ヘルステック研究所 らくらく健康観察 健康 厚生労働省 新型コロナウイルス 株式会社 無料 管理
詳細はこちら

【withコロナの新常識】体温記録アプリ&管理サービスを無償提供  医療機関・自治体・学校等で利用急増中の体温記録アプリ『健康日記』連動の『らくらく健康観察』を9月1日より無償提供

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

大久保の視点

【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ