求職者と企業の動画マッチング・サービス展開の「ビデオマッチング」が資金調達

2020年7月2日、株式会社ビデオマッチングは、資金調達を実施したことを発表しました。

求職者と企業を動画でマッチングするサービス「ビデオマッチング」を運営しています。

動画により求職者も企業も相互にアプローチでき、実際の採用面接の前からお互いを知ることができます。

これにより、求職者側は職場環境、企業側は最適な人材かどうかが事前にわかり、ミスマッチを減らすことができます。

今後、動画を活用した企業説明会やウェビナー等のコンテンツ制作や、採用動画コンサルティング、オウンド・メディア「one scene」における自己PR(企業PR)動画自体の啓蒙につながるコンテンツの量産、企業のユーザビリティを向上させるためのブラウザ版の開発などに取り組んでいくようです。

人材採用を支援するサービスに動画を活用するものがどんどんと増えてきました。これにはスマートフォンの普及により、個人における動画撮影のコストが圧倒的に下がったことや、人手不足、ICTツールの普及による業務内容の高度化、複雑化、クリエイティブ化が挙げられます。

ミスマッチを減らすことは、求職者にとっても企業にとっても大きなメリットとなります。また動画はSNSなどで拡散されることもあり、多くの求職者へのアプローチにもつながります。

ビジネスの成長には人材の採用が欠かせません。しかし創業期はどのように採用活動を行えばいいのかわからない場合もあるでしょう。「冊子版創業手帳」では、創業期の採用ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ サービス ビデオマッチング マッチング 人材 動画 採用 株式会社 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業のピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ