スキルシェアサービス「ストアカ」の運営元が3.8億円調達!

ストリートアカデミー株式会社は、総額3億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

教えたい人と学びたい人をマッチングする、スキルシェア・サービス「ストアカ」を運営しています。

登録費は無料で、単発から受講でき1講座数千円〜と気軽に学ぶことができます。

また、誰でも簡単に講座を持つことができます。

講座はオンラインではなく、対面式であることを特徴としています。

現在、福岡、関西への展開も拡大中です。

代表取締役CEO 藤本 崇氏のコメント

ストリートアカデミー株式会社 代表取締役CEOの藤本 崇氏から、コメントが届きました。

ー今回の資金調達の目的はなんでしょうか?

今回は、地域展開を加速させるための人員強化ならびにマーケティング施策を推進するための資金調達になります。
また今回ご出資頂いた事業会社2社との事業連携も視野に入れています。

ー今回の資金調達について、反響はありましたか?

ありがたい事に、サービス面やユーザー面において多方面から連携のお問い合わせを頂いています。

ー起業家へのメッセージをお願いします!

実現したい夢が自分ではできないと感じるときでも、決して諦めない、
一人ではできない事も、仲間やステークホールダーを巻き込むことで、実現できるようになります。

カテゴリ 有望企業
関連タグ マッチング関連のニュース 教育プログラム関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集