日本の「プロパティエージェント」が英国ブロックチェーンベンチャー企業「Ohalo Limited」に投資

プロパティエージェント株式会社は、Ohalo Limitedに投資を実行したことを発表しました。

プロパティーエージェントは、不動産クラウドファンディング準備室の設置や、ブロックチェーンx不動産クラウドファンディング研究会の発足など、不動産投資におけるクラウドファンディングの活用やブロックチェーン技術の活用に取り組んでいます。

Ohalo Limitedは、ブロックチェーン技術を活用し、コンソーシアム内に散在する情報をその守秘性を維持しながらコンソーシアム内の組織体で利用できるようにするツールを、信頼性を非常に重視する金融系企業に対し開発・導入しています。

今回の投資は、Ohalo Limitedの技術を、分散型ネットワーク技術の進展状況を把握することや、不動産関連ビジネスの発展可能性を追求することを目的としたものです。

投資金額は、67,000ポンド(約1,000万円)です。

カテゴリ トレンド
関連タグ 不動産関連のニュース 投資関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集