ソーシャル基金サービス「Gojo」の運営元が5500万円調達!

平成29年11月2日、株式会社BrainCatは、総額5500万円の資金調達を実施したと発表しました。

ソーシャル基金サービス「Gojo」を開発しています。

人・企業・国を問わず、誰でも互助組織を作ることができるプラットフォームです。

今回の資金は、2018年3月にリリース予定の「Gojo」の開発および事業推進に活用されます。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら