「ANRI」が60億円規模の新ファンドを組成

平成29年8月31日、独立系ベンチャーキャピタルの ANRI は、「ANRI3号投資事業有限責任組合」を設立したことを発表しました。

このファンドに出資者として参加するのは、ミクシィ、グリー、アドウェイズ、VOYAGE GROUP の既存 LP、ヤフー、中小企業基盤整備機構、みずほ銀行、西武信用金庫などです。

ファンド規模は60億円です。

ファンド内に法務や、知財、組織、PR・マーティングなどのノウハウを持つチームを組成し、出資先の企業のフォローオンを重視する体制を目指します。

カテゴリ トレンド
関連タグ ベンチャーキャピタル関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら