韓国・チャットアプリ「Kakao」が4億3700万ドル調達

韓国を拠点とする Kakao Corp. は、モビリティ部門である Kakao Mobility を分社化したことを発表しました。

また分社化により、5000億ウォン(約490億7150万円)の資金調達を実施しました。

Kakao Mobility は、配車サービスの「Kakao Taxi」や、運転代行サービス「Kakao Driver」、地図サービスの「Kakao Navi」などを運営しています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら