若い世代特化の求人プラットフォーム「WayUp」が1850万ドル調達

ニューヨークを拠点とする WayUp は、1850万ドル(約20億3900万円)の資金調達を実施しました。

現役大学生などをインターンシップや求人募集と結びつけることからスタートしました。

現在では、大学を卒業したあとのユーザーでも、求人募集をチェックしプロフィールを更新しています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら