東南アジア向け決済プラットフォーム「Omise」が資金調達

タイ・バンコクを拠点とする決済プラットフォームを開発するOmiseが資金調達を実施しました。調達金額は非公開です。

APIのみで簡単に実装できる東南アジア向けのクレジットカード決済システムです。

タイ大手のEコマース、銀行、航空会社など2,000社に提供しています。

日本、インドネシアでのクローズドベータテストが行われています。

今回の資金はシンガポールでのビジネス開発チームの雇用など、人材面の強化に使用されます。

カテゴリ トレンド
詳細はこちら

タイ発日本人起業家が仕掛ける決済プラットフォーム「Omise」がGGVから資金調達、シンガポール進出へ

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら