シェアワーカーのための確定申告入門講座イベントが開催されました


昨今、「シェアリングエコノミー(シェアエコ)」というサービスが普及しています。シェアエコとは、活用可能な資産(場所・モノ・スキル等)と、それを使いたい個人等を結び付けるサービスです。例えば、カーシェアリングや民泊などのサービスをさします。そのようなサービスを提供している人、もしくは今後検討している人向けの確定申告勉強会が、シェアリングエコノミー協会主催で2020年2月13日(木)に開催されました。

開催場所

株式会社クラウドワークス 本社(恵比寿ガーデンプレイスタワー6階)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3

プログラム

19:00-19:10 挨拶
主催であるシェアリングエコノミー協会より挨拶

19:10-19:25 はじめての確定申告入門講座!
株式会社エフアンドエムより、確定申告の基本情報を説明。また、主婦・学生・社会人別に、確定申告が必要なケースを説明しました。

19:25-19:30 特別パートナー企業よりご紹介
弥生株式会社から、配布冊子と確定申告ソフトについて紹介しました。

19:30-19:50 スマホで簡単 確定申告!のご紹介
国税庁の方より、自宅でできる確定申告をyoutube動画で紹介。従来の確定申告アプリでは必要だった、書類の郵送や税務署への持ち込みによる提出も不要になり、より使いやすくなっています。そのような便利なサービスを利用するためのID・パスワードを、今回は会場内で即日発行するという特別イベントを実施しました。

19:50-20:30 個別相談会
スマホを使って行う申告に関する相談や、確定申告全般の相談など内容別に机を分けており、各机ごとに盛り上がっていました。

相談会の様子

参加者の声

「今年初めて確定申告する。思っていたよりは簡単にできることがわかった」
「今回初めてネットだけでやることに不安もあるが、去年確定申告したときは税務署に1時間半くらい並んだから、並ばなくていいのはありがたい」

このような参加者の感想から、満足度が高いイベントであったことがわかりました。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ サービス 確定申告

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

イベントの創業手帳ニュース

大久保の視点

【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ