注目のスタートアップ

社外人材による1on1サービスを提供する「エール」が3.2億円調達

company

2024年6月4日、エール株式会社は、総額3億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

エールは、社外人材による1on1サービスを提供しています。

聴く練習・聴いてもらう体験を通じ、経験学習からコミュニケーションを改善する傾聴力研修「YeLL聴くトレ」、外部環境の変化と自分自身への認識をアップデートし生産性の高い組織をつくるキャリア自律研修「YeLLキャリトレ」、研修の内容を定着・自分事化するための経験学習から主体的な職場を作る実践力研修「YeLLフィールド」の3つのプロダクトを展開しています。


1on1ミーティング(1on1)は、管理職などと部下が一対一で行う、定期的な面談・ミーティングの形式です。

この1on1は、従業員の問題解決や、気づきを通じた従業員の成長支援、モチベーションの維持、ストレス軽減、信頼関係の構築、組織開発など、さまざまな目的のもとで実施されます。

近年は、テレワークの急速な普及により職場のコミュニケーション不足が課題として浮上しました。1on1は、このようなリモートワーク環境での組織内の対話を促進する手段として積極的に活用され、組織改善に有効な手法としてコロナ以後も引き続き運用を続けたり、導入する組織などが増加しています。

そしてイノベーションが強く求められる産業界では、自らの意思で考え能動的に業務を遂行できる人材である自律型人材のニーズが高まっていますが、少子高齢化の進展によって人材の絶対数が減少し、人材の獲得競争が激化している労働市場において、こうした自律型人材の獲得は困難となっています。

したがって企業・組織では、自律型人材を獲得するのではなく育成するという人材開発に注目が集まっています。

一方で、日本ではトップダウン型のマネジメントが主流であったため、上司に対して部下が意見することが難しい、つまり自律型人材が活躍しにくく、育ちにくいという環境にあります。

したがって部下が上司などに意見などを話しやすい環境を整えることが強く求められています。

エールは、社内の上司と部下では本音・本心を話せない構造的な課題を、利害関係のない社外の第三者が話を聴くことで解消し、主体的な人材が活躍できる環境の構築を支援しています。

企業・事業の成長には戦略的な資金調達やシナジーのある企業との提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ 1on1 BtoB YeLLキャリトレ YeLLフィールド YeLL聴くトレ エール キャリア思考力 キャリア自立 リスキリング 人材 人材開発 人的資本経営 伴走YeLL 実践力研修 対話 株式会社 研修 社内研修 組織開発 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

オールインワン基幹システムを提供する「hacomono」が38.5億円調達
2023年4月19日、株式会社hacomonoは、総額38億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 hacomonoは、オールインワン基幹システム「hacomono」を提供しています。…
クラウドセキュリティプラットフォームを提供する「Cloudbase」が1億円調達
2024年3月28日、Cloudbase株式会社は、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 これによりシリーズAラウンドの調達総額は12.5億円、累計調達額は13.9億円となりました。 C…
人型重機を研究・開発する「人機一体」が「竹中土木」と資本提携
2022年12月28日、株式会社人機一体は、株式会社竹中土木と、資本提携を行ったことを発表しました。 人機一体は、Man-Machine Synergy Effector (MMSE)=人間機械相乗効…
遊びの予約サイト「アソビュー!」や観光・レジャー・文化施設向けDXソリューション「ウラカタシリーズ」を手がける「アソビュー」が15億円調達
2023年7月12日、アソビュー株式会社は、総額約15億円の資金調達を実施したことを発表しました。 アソビューは、遊びの予約サイト「アソビュー!」や、体験ギフト販売サイト「アソビュー!ギフト」、レジャ…
上空シェアリングサービス「ソラシェア」運営の「トルビズオン」が9,600万円調達
2022年4月6日、株式会社トルビズオンは、総額9,600万円の資金調達を実施したことを発表しました。 トルビズオンは、空のシェアリングエコノミーサービス「sora:share(ソラシェア)」を開発・…

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】