7~9月期「全国中小企業動向調査結果」

tips

株式会社日本政策金融公庫は「全国中小企業動向調査結果」(2023年7-9月期実績、10-12月期以降見通し)を発表しました。

中小企業(原則従業員20人以上)の業況判断DI(業況が「良い」と回答した企業割合から「悪い」と回答した企業割合を差し引いた値)はプラス7.7(季節調整値)であり、前期と比べ0.6ポイント上昇しました。

また、小企業(原則従業員20人未満)の業況判断DIはマイナス19.2で0.5ポイント上昇しました。

中小企業・小企業ともに景況は「持ち直しの動きがみられる」としています。

「当面の経営上の問題点」(全業種計)では、「売り上げ・受注の停滞、減少」がもっとも多く、28.8%を占めています。次いで、「原材料高」(24.8%)、「求人難」(24.2%)の順です。

小企業の業種別業況は、製造業でマイナス幅が拡大した一方で、非製造業でマイナス幅が縮小しました。非製造業では、飲食店・宿泊業と運輸業を除くすべての業種でマイナス幅が縮小しました。

「当面の経営上の問題点」をみると、「売り上げ不振」が35.8%ともっとも多く、次いで「原材料高」(19.6%)、「利益減少」(16.1%)の順です。

10~12月期は、中小企業がプラス12.8と上昇し、小企業がマイナス22.1とマイナス幅が拡大する見通しです。


日本政策金融公庫は、毎四半期の頻度で「全国中小企業動向調査結果」を発表しています。

公庫取引先の中小企業を調査対象とし、2023年9月中旬に行った今回の有効回答数は、6,733企業(回答率67.3%)となりました。

業況は、各業種別や企業規模別などで判断する、ある時期の景気状況を表すものです。

新型コロナウイルス感染症の流行により類を見ない景気の落ち込みが見られましたが、コロナ禍が落ち着き、現在は2019年時点の景気と同水準にまで回復しています。

一方、来期はマイナス幅が拡大し、今期の▲19.2から▲22.1となる見通しです。

業種別では、製造業ではマイナス幅が拡大していますが、非製造業ではマイナス幅が縮小しています。

そして、非製造業の内、飲食店・宿泊業と運輸業以外のすべての業種でマイナス幅が縮小しています。

つまり、コロナ禍の影響を大きく受けた業種と、エネルギー価格高騰・人材不足などの課題を抱える運輸業以外では、以前のような状況に戻ってきているという見立てが成り立ちます。

近年はSDGsの推進による価値観の変化やコロナ禍による環境の変化により、市場の動向も目まぐるしく変わっています。ビジネスではこうした市場を正確に捉えることが重要です。「冊子版創業手帳」では、事業を分析するためのフレームワークを掲載しています。自社の強みや市場の機会を明らかにすることで、ブルーオーシャンを見つけだすことができるはずです。

また、新たな事業に取り組むには資金調達も必要となるでしょう。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ DI 中小企業 全国中小企業動向調査結果 景気 業況
詳細はこちら

全国中小企業動向調査結果

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

YouTubeを主軸とした中小企業のマーケティング戦略を企画・実行する「マーケティングプラス」に「もりおかSDGsファンド」が出資
2022年9月14日、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社は、FVC Tohoku株式会社と盛岡信用金庫等と共同で設立したもりおかSDGs投資事業有限責任組合(「もりおかSDGsファンド」)から、…
【2024年2月6日~8日開催】ギフト・雑貨分野の販路開拓を支援「中小企業総合展in Gift Show 2024」出展者募集
2023年9月11日、独立行政法人中小企業基盤整備機構は、「中小企業総合展 in Gift Show 2024」を、2024年2月6日(火)~2月8日(木)まで東京ビッグサイトで開催することを発表しま…
【8月23日】起業家むけ「気になるニュース」まとめ
8月23日のニュースの中から、起業家がチェックしておきたいニュースをまとめました。 金融庁、統合地銀の貸出金利を監視 金融庁が、統合・合併した地方銀行の貸出金利監視に乗り出します。政府主導で地銀の再編…
令和5年度「中小企業地域経済政策推進事業費補助金(地域DX促進環境整備事業)地域DX支援活動型」
経済産業省は、令和5年度「中小企業地域経済政策推進事業費補助金(地域DX促進環境整備事業)地域DX支援活動型」の補助事業者の公募について発表しました。 地域企業で取り組みが遅れているDXを強力に推進す…
8/9締切!あなたのやりたいこと実現セミナー「商店街開業プログラム」のお知らせ
東京都と(公財)東京都中小企業振興公社は、商店街で起業したい方などに対し、「商店街開業プログラム(平成30年度 商店街起業促進サポート事業)」を実施することを発表しました。 後継者難、空き店舗の増加な…

大久保の視点

Coral Capitalが虎ノ門ヒルズで「Startup Aquarium 2024」を開催。VCが大規模キャリアイベント
ベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催する「Startup Aquarium 2024」が2024年3月2日(土)に虎ノ門ヒルズで開催されま…
(2024/3/2)
優勝はブラジルから参加のBVC中山充さん!2/26 起業家プレゼン&交流大会「ライトニングトーク東京」
2024年2月26日、創業手帳主催のショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オンリーワンのサービスやストーリーを…
(2024/2/26)
2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】