注目のスタートアップ

歯科医療従事者のためのシェアリングプラットフォームを運営する「HANOWA」が1.55億円調達

company

2023年5月18日、株式会社HANOWAは、総額1億5,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。

HANOWAは、歯科医療従事者のためのシェアリングプラットフォーム「HANOWA」を運営しています。

働きたい時に働くことができる歯科業界のギグワークを提唱し、人材シェアリングプラットフォームの提供により、歯科業界の人手不足解消と、離職中の歯科医療従事者のキャリア継続を支援しています。

今回の資金は、歯科衛生士だけでなく、歯科医師、歯科助手、歯科技工士などの多職種での展開、看護師、薬剤師、医師など歯科以外への職種への展開に充当する予定です。


近年、さまざまな領域で働き方改革が推進されています。

働き方改革はただ労働者の働きやすさを改善するだけでなく、より多様で柔軟な働き方を実現し、労働時間の都合などによりこれまで働くことができなかった人材を働けるようにすることで人手不足を改善することを目的としています。

たとえば、育児中の親は育児に時間を使う必要がありますが、その空き時間は予想することが難しいものであり、正社員としての労働はもちろん、シフトが決まってしまうパート・バイトとして働くことも困難です。

歯科業界では歯科医師の数は年々増加しており、近年は歯科医師の数と質を適切に保つため、歯学部の定員減、歯科医師国家試験の合格水準の引き上げが行われています。

一方、歯科医師以外の歯科医療従事者は慢性的な人手不足であり、たとえば、2020年3月の歯科衛生士学校・養成校卒業生(歯科衛生士)に対する求人倍率は20.7倍と非常に高い倍率となっています。

歯科衛生士は女性であることが長らく法律で定義されていたこともあり、歯科衛生士は就業者のうち99.8%が女性と、ほぼすべてが女性となっています。

さらに平均年齢も40.3歳と他業界に比べて若く、結婚・育児などで離職した歯科衛生士が、歯科衛生士として再就職することが難しいという業界であるといわれています。

そのため歯科衛生士の人手不足の課題を解決するには、離職中の歯科衛生士でも働きやすいような労働環境を整備することが重要です。

HANOWAは、歯科医療従事者の人材シェアリングプラットフォーム「HANOWA」の提供を通じ、歯科業界の人手不足の課題解決に取り組んでいます。

人材の採用は企業の成長にとって重要です。しかし創業期の人材採用は大きな投資のため失敗ができません。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期における人材採用のノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ HANOWA ギグワーク シェアリング スキルシェアリング プラットフォーム マッチング 人材 人材マッチング 医療従事者 株式会社 歯科 歯科衛生士 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

iPaaS「ActRecipe」を提供する「アスタリスト」が資金調達
2022年10月26日、アスタリスト株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 また、2023年1月1日に、アクトレシピ株式会社に社名を変更する予定であることも発表しました。 アスタリストは、…
量子科学に基づく新規材料の社会実装を目指す東大発スタートアップ「TopoLogic」が1.3億円調達
2022年4月7日、TopoLogic株式会社は、総額1億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 TopoLogicは、量子科学に基づく新規材料の社会実装を目指す東大発スタートアップで…
レズビアン・セクシュアルマイノリティが出会える共感型マッチングアプリ「PIAMY」を開発・運営する「アルトレオス」が資金調達
2024年2月7日、株式会社アルトレオスは、資金調達を実施したことを発表しました。 アルトレオスは、レズビアン・セクシュアルマイノリティが出会える共感型マッチングアプリ「PIAMY」を開発・運営してい…
「Swish」が1.2億円調達 オフィス空間づくりの見積時間を効率化する「Swish」β版の提供を開始
2023年4月13日、株式会社Swishは、総額1億2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、営業担当者・積算担当者・デザイナーの見積業務効率化を実現する「Swish」β版の提供を…
車両広告プラットフォーム「WithDrive」を提供する「Essen」と「GMOアドマーケティング」が資本業務提携
2023年3月31日、GMOアドマーケティング株式会社は、株式会社Essenと資本業務提携に関する契約を締結したことを発表しました。 Essenは、車両広告プラットフォーム「WithDrive」を提供…

大久保の視点

2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
第4回 FRAX TOKYOが1/18~1/20に開催:創業手帳の大久保幸世も登壇・フランチャイズビジネスの総合展が活況
「第4回 FRAX TOKYO」が2024年1月18日(木)から20日(土)にかけて開催されました。 このビジネスイベントは、日本最大の見本市主催会社・RX…
(2024/1/20)
事業創造カンファレンス「01Booster Conference 2023」が経団連ホールで12/26に開催
株式会社ゼロワンブースター主催のカンファレンス「01Booster Conference 2023」が、2023年12月26日(火)に開催されました。 事業…
(2023/12/26)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】