注目のスタートアップ

高級時計・ブランドバッグの二次流通サービスを展開する「アワバリュー」が資金調達

company

2022年10月31日、株式会社アワバリューは、資金調達を実施したことを発表しました。

アワバリューは、高級時計・ブランドバッグ・ジュエリーの一括査定サービス「PREMIER VALUE 一括査定」、高級時計・ブランドバッグの個人間取引(出品・購入)サービス「PREMIER VALUE」、価格交渉ができる高級時計・ブランドバッグの通販サイト「PREMIER VALUE shop」を展開しています。

「PREMIER VALUE」では、安心して個人間取引ができるよう、出品された品物はプロ鑑定士によって真贋鑑定を行い、もしも偽物だった場合の全額補償も行っています。

今回の資金は、グローバル高額二次流通データベースのための「動産テック」サービス開発や、ブランディング、データ解析にもとづいたマーケティング、Web3領域におけるサービス展開、人材採用、組織強化などに充当します。

サステナビリティ(持続可能性)への意識の高まりにより、世界的にリユース市場は拡大傾向にあります。

2019年の世界のリユース市場は280億ドルといわれていますが、2024年には640億ドルまで拡大するという予測もあります。

また、ブランド品や宝飾品は経年によって価値があまり下がらない(限定品は価値が向上する可能性もある)ことから、以前から二次流通市場が活発でした。

近年のリユース市場の成長により、リユース品を販売するECやオンラインの個人間取引であるフリマアプリ・オークションサイトなども成長しており、オンラインで高級ブランド品・宝飾品が取引される機会も増えています。

一方で、インターネットにおける偽ブランド品の販売数・取引数が増加しており、さらに税関における偽ブランド品(知的財産侵害物品)の差し止め状況も高水準にあります。

こうした状況では、インターネットでブランド品・宝飾品を安心・安全に取引することが難しいため、正しく真贋鑑定を実施し、補償を行ってくれるサービスのニーズが高まっています。

とはいえ真贋鑑定を実施することになると、たとえば個人間取引では鑑定士や企業が仲介することになるため手数料がかかります。

アワバリューは、真贋鑑定と補償によって高級時計・ブランドバッグ・ジュエリーの安心・安全な取引を実現しつつ、テクノロジーを活用することで最低水準の手数料を実現しており、ユーザーにより高く売れる/より安く買える二次流通サービスを提供しています。

企業の成長には戦略的な資金調達が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウや、融資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ PREMIER VALUE アワバリュー ハイブランド ブランド ブランドリユース ブランド買取 リユース 一括査定 二次流通 古物商 査定 株式会社 真贋鑑定 買取 資金調達 高級ブランド品
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

スペース・デブリ除去サービスに取り組む「アストロスケールホールディングス」が55億円調達
2020年10月13日、株式会社アストロスケールホールディングスは、総額約55億円の資金調達を実施したことを発表しました。 持続可能な宇宙環境を目指し、スペース・デブリ(宇宙ゴミ)除去サービスに取り組…
玩具のサブスクリプション・レンタル・サービス「トイサブ!」運営の「トラーナ」が1億円調達
2019年12月2日、株式会社トラーナは、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 玩具サブスクリプション・サービス「トイサブ!」を運営しています。 0〜3歳向けの知育玩具を月額3,340…
テレワークスペースの一元管理サービス「テレスペ」を運営する「テレワーク・テクノロジーズ」が5,300万円調達
2022年11月30日、テレワーク・テクノロジーズ株式会社は、総額5,300万円の資金調達を実施したことを発表しました。 テレワーク・テクノロジーズは、テレワークスペースの一元管理サービス「テレスペ」…
定額制の全国住み放題・多拠点コリビング・サービス「ADDress」が全国100拠点に到達
2020年12月4日、株式会社アドレスは、「ADDress」が、全国100拠点に到達したことを発表しました。 「ADDress」は、定額制の全国住み放題・多拠点コリビング・サービスです。 資本提携を結…
手術支援ロボットを開発する「リバーフィールド」が金融システム開発の「トレードワークス」と業務提携
2022年6月17日、株式会社トレードワークスは、リバーフィールド株式会社と、資本提携することで合意したことを発表しました。 リバーフィールドは、空気圧システムの精密制御技術をコア技術に、手術支援ロボ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ