Webプロモーションの⽴ち上げに特化したオールインワンサービス「PENTA for StartUps」が正式リリース

tool

2022年10月31日、株式会社Fiveは、「PENTA for StartUps」の提供を開始したことを発表しました。

「PENTA for StartUps」は、企業における新規事業やWebプロモーションの立ち上げ段階を総合的に支援するオールインワンサービスです。

これからWebプロモーションを実施する企業のため、ページデザインやWeb広告の運用・分析を総合的にサポートするサービスです。

具体的には、「Web広告の運用」、「アフィリエイト(成果報酬型)広告の実施」、「クリエイティブのデザイン」、「公式サイト、ランディングページ(LP制作)」、「Webプロモーション全体の分析と改善」を支援します。

主に、ノウハウ・潤沢な予算がない小・中規模の事業者を対象としています。

Fiveは、企業のマーケティングパートナーとして、マーケティングにおける戦略立案から実行までを一気通貫で支援するデジタルマーケティング事業を展開しています。

スマートフォンの普及により、インターネットを利用する人が大幅に増加しています。

これに伴い、マーケティングの主戦場もWebへと移り変わっています。

たとえば、国内のインターネット広告市場は、2018年度に約1.7兆円だったものが、2020年度には約2.1兆円へと成長しています。

また、マスコミ4媒体(新聞・雑誌・テレビ・ラジオ)の広告費は年々減少を続けており、2021年には初めてインターネット広告費がマスコミ4媒体の広告費を上回りました。

今後もインターネット広告市場は成長していくとみられ、マーケティングとしての重要性が高まっていくと予測されます。

インターネット広告には、Webサイトの広告スペースに広告を表示するディスプレイ広告(バナー広告)、検索エンジンの検索画面に表示するリスティング広告、動画プラットフォームで配信される動画広告、SNSで配信されるSNS広告などさまざまな種類があります。

また、広告は配信したら終わりではなく、その効果測定や、広告をクリックするユーザーがたどり着くLP(ランディングページ)の制作とその分析・改善なども必要となります。

しかし中小企業はノウハウ・予算が不足していることが多く、重要性が高まるインターネット広告・Webプロモーションを立ち上げることができないでいる企業も多数存在しています。

そのため「PENTA for StartUps」のように、Webプロモーションの実施に関して包括的に支援してくれるサービスのニーズは、今後も増加していくことが予測されます。

株式会社Fiveのコメント

このニュースを受けまして、株式会社Fiveよりコメントが届きました。

・今回の新サービスの売りは何ですか?

小中規模の事業者様にとって大きな課題となっている、「Webプロモーションを進めたいが、ノウハウや潤沢な予算が確保できない。」という悩みに対し、必須となる「ページ、広告、分析」を「少額」でスタート可能な点です。

・今後の展望を教えてください。

今後はWebプロモーションを既に実施されている事業者様向けに、弊社で多数の実績があるBtoB商材やエステサロン等、ターゲットや業界に合わせたWebプロモーションを実施できるサービスを提供予定です。

・読者へのメッセージをお願いします。

本記事をご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社Fiveでは、Webプロモーションの立ち上げから成功までを全力でサポートしております。

もしWeb関連の業務について課題がございましたら、お気軽にご連絡いただけますと幸いです。

サービスページ:https://five-inc.co.jp/service/
電話番号:03-5322-2973
メールアドレス:info@five-inc.co.jp

創業期は企業の信頼性を高めるため、HPやSNSの開設とその運用が重要です。またSNSは低予算から始められる一方で影響力も高いため、適切に運用できれば企業の財産ともなります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、ホームページの作成ノウハウや、ネット初心者のためのネットPR方法、SNSの活用方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ Five HP LP PENTA for StartUps PR Web Webプロモーション Webマーケティング オールインワン デジタルマーケティング プロモーション マーケティング ランディングページ 広告 株式会社
詳細はこちら

ページデザインから広告運用まで一括請負。Webプロモーションの⽴ち上げに特化したオールイン・ワンサービス「PENTA for StartUps」提供開始

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

便失禁・尿失禁の治療を目的とした細胞治療の研究開発を行う「イノバセル」が7億円調達
2022年5月9日、イノバセル株式会社は、総額7億円の資金調達を実施したことを発表しました。 イノバセルは、切迫性・漏出性便失禁、腹圧性尿失禁を治療するための細胞治療薬の研究開発を行っています。 たっ…
睡眠の質を改善する一般医療機器製造・販売の「ナステント」が1.5億円調達
2020年2月27日、ナステント株式会社は、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 気道の閉塞を予防、呼吸の確保を助ける鼻腔挿入デバイス「ナステント」を製造・販売しています。…
分光分析を用いた調剤支援装置を開発する「ウィズレイ」が資金調達
2022年2月4日、株式会社ウィズレイは、資金調達を実施したことを発表しました。 2019年7月に設立された就実大学発ベンチャーです。 分光分析によって医薬品を識別できる装置を開発しています。 これに…
イヤホン型脳波計とニューロテクノロジーAIを開発する「VIE STYLE」が1.8億円調達
2022年1月13日、VIE STYLE株式会社は、総額約1億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 イヤホン型脳波計によって脳波を取得し、独自開発のAIエンジンによって集中道・ストレ…
学習動画サービスや学習管理サービス提供の「学びエイド」が9,000万円調達
2020年5月1日、株式会社学びエイドは、総額9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 動画講義配信サービス「学びエイド」や、学習管理サービス「学びエイドポート」、学習塾向けサービス「学…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ