「いえらぶパートナーズ」が「匠ワランティアンドプロテクション」と業務提携 家電の修理手配と通信端末の補償サービス「Syu-rIt!」を提供開始

tips

2022年9月26日、株式会社いえらぶGROUPのグループ会社である株式会社いえらぶパートナーズは、匠ワランティアンドプロテクション株式会社と業務提携し、「Syu-rIt!(シューリット!)」の提供を開始したことを発表しました。

「Syu-rIt!」は、家電の修理手配と通信端末の補償サービスです。

月額990円(税込)で、電話ひとつで家電などの有償修理の手配サービスを利用でき、さらにその特典としてスマートフォン・ゲーム機器などの通信端末の修理費用の補償が受けられるサービスです。

いえらぶパートナーズはほかに、賃貸経営をサポートする保証サービス「いえらぶ安心保証」や、24時間体制の生活見守りサービス、賃貸管理システム「KanrIt!(カンリット)」などを提供しています。

匠ワランティアンドプロテクションは、保証サービス導入におけるサポート業務や、保証サービス運営業務を展開しています。

スマートフォンの画面割れなどの修理費用を補償してくれるサービスであるスマホ保険は、スマホメーカーによる有償の補償サービスの有用性が認知されるにつれ広まっていきました。

現在は、通信会社が提供するものから、民間の企業が提供するものなどさまざまなものがあり、メーカーの保証期限が切れた場合や、複数の端末に保険をかけたい場合などで利用されています。

もし修理の際に補償されなければ、その修理費用と新たな製品を買う際の費用を比べ、新たな製品を買うことを選択する人も多く存在します。

現状は壊れた製品を低コストでリサイクルできる技術が確立されていないため、都市には都市鉱山として多くのレアメタルが眠っているといいます。

スマートフォンや家電の修理は、限られた資源を長く使うという意味でも重要なものであり、この使い方を促すための保険や補償サービスの重要性も高まっています。

企業においても不測の事態に備えることが重要です。創業期でも比較的安価に利用できるものに共済制度があります。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、共済制度の仕組みを解説し、スタートアップ・中小企業におすすめの共済を紹介しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ Syu-rIt! いえらぶパートナーズ サービス シューリット! スマートフォン 保険 修理 出張 匠ワランティアンドプロテクション 手配 補償
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

コーディング試験サービス「HireRoo」運営の「ハイヤールー」が2億円調達
2022年5月31日、株式会社ハイヤールーは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ハイヤールーは、コーディング試験サービス「HireRoo(ハイヤールー)」を運営しています。 エンジニ…
EV充電サービスを展開する「プラゴ」が「ブイキューブ」と資本業務提携
2022年9月13日、株式会社プラゴは、株式会社ブイキューブと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 プラゴは、EV充電スタンド「PLUGO BAR」「PLUGO WALL」、EV充電予約シ…
「freee」が「請求書ファイナンス」モバイル版をリリース
2019年12月24日、freee株式会社の子会社であるfreee finance lab株式会社は、「請求書ファイナンス」のモバイル版を提供開始したことを発表しました。 「請求書ファイナンス」は、「…
オフィス空間に特化した整理収納サービス「オフィス空間トトノエサービス」がリリース
2022年2月17日、株式会社ストラートデザインは、「オフィス空間トトノエサービス」を提供開始したことを発表しました。 「オフィス空間トトノエサービス」は、オフィス空間に特化した整理収納サービスです。…
ネットでサービスを売れるサイト運営の「MOSH」が3億円調達
2020年10月16日、MOSH株式会社は、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 個人やスモールチーム向けに、ネットでサービスが売れるプラットフォーム「MOSH」を運営しています。 ホー…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ