「データスコープ」が「ココロトヒナタ」と連携 顔認証を搭載した顧客管理・接客支援クラウドサービス「リピあげ」をリリース

tips

2022年4月22日、株式会社データスコープは、株式会社ココロトヒナタと連携し、「リピあげ」の提供を開始したことを発表しました。

データスコープは、顔認証端末「Face FC」シリーズや、顔認証統合管理アプリケーション「facet CLOUD」などを展開しています。

ココロトヒナタは、顔認証サービスの企画・開発・提供や、ITビジネス・DX推進に関するコンサルティング事業を展開しています。

今回リリースした「リピあげ」は、顔認証端末「Face FC」シリーズ・「facet CLOUD」と連携したことで実現した、顔認証で接客の質を向上させる顧客管理・接客支援クラウドサービスです。

入店時の検温の際に顔認証も同時に行うことで、あらかじめ登録しておいた顧客情報から該当の顧客をピックアップし、スタッフが持つ端末から顧客情報を確認できるシステムです。

顧客情報を把握してから接客を行うことで、ホスピタリティを向上させることを目的としています。

新型コロナウイルス感染症の流行により、様々な領域でオンライン化が進みました。もちろん接客領域も同様で、たとえばECではチャットボットの導入が進み、顧客に最適な情報を届けると共に、顧客情報の収集を可能にしています。

これまでオンラインでは接客手法が限られていました。しかしコロナ禍でニーズが高まったことにより、様々なオンライン接客サービス/システムが登場し、顧客に新たな体験を提供するようになっているのです。

こうなるとさらに苦しくなるのがオフラインでの接客です。便利さではオンラインのほうが上回っているため、体験についてもオンラインが上回ってしまうと、オフラインでの接客の立つ瀬がなくなってしまいます。そのためオフラインにおいてもデータを活用し、接客の質を向上させることが重要となっています。

今回リリースされた「リピあげ」は、多くの店舗で利用されているカメラによる検温システムを活用し、顔認識から顧客情報を拾い、即座に情報を確認できるようにするというシステムです。検温システムというコロナ禍で登場した特徴的なシステムを利用していることが特徴的です。

デジタル時代において企業を成長させるためには、最新のツールを活用することが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ Face FC facet CLOUD ココロトヒナタ データ データスコープ ホスピタリティ リピあげ 接客 支援 株式会社 連携 顔認証 顧客管理
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

東京大学・松尾研究室発のAIスタートアップ「パンハウス」が資金調達
株式会社パンハウスは、資金調達を実施したことを発表しました。 パンハウスは、東京大学松尾研究室が開発したAIスタートアップ起業家育成プログラム「起業クエスト」の卒業1期生が創業したAIスタートアップで…
EV充電スタンド「PLUGO BAR」・EV充電予約アプリ「MY PLUGO」など展開の「プラゴ」が3億円調達
2022年3月31日、株式会社プラゴは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 プラゴは、EV充電スタンド「PLUGO BAR」、EV充電予約アプリ「MY PLUGO」、サステナブルな生き…
看護師マネジメント・ソリューション提供の「エピグノ」が1億円調達
2020年4月21日、株式会社エピグノは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 ナース・マネジメント・ソリューション「エピグノ病棟ナース」を提供しています。 在籍する看護師のスキルなどの…
愛犬用歯磨きケアセット「BowDent」を展開する「toiro」が資金調達
2022年4月18日、株式会社toiroは、総額数千万円の資金調達を実施しました。 toiroは、愛犬用歯磨きケアセット「BowDent(バウデント)」を展開しています。 「歯ブラシで愛犬の歯磨きがで…
「ヘルステック研究所」が体温・症状などの健康観察を行うアプリ管理システム「らくらく健康観察」をリリース
2020年8月8日、株式会社ヘルステック研究所は、「らくらく健康観察」を開発し、リリースしたことを発表しました。 「らくらく健康観察」は、エッセンシャル・ワーカー、学生・児童向けに、体温・症状などの健…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ