注目のスタートアップ

都会での余暇をプロデュースし、クラフトコーラ「OFF COLA」などを手がける「CityCamp」が資金調達

company

2022年4月21日、CityCamp株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

CityCampは、“なんでもできる街で、何もしないをしませんか”をコンセプトに、DNVB(Digitally Native Vertical Brand)としてライフスタイルを提案するような様々な事業を展開しています。

都会の中心でキャンプ体験を味わう新感覚バー「CityCamp(シティーキャンプ)」は、焚き火ができるバーです。当初は会員制・完全招待制で運営しており、2022年3月から一般向けにも開放して運営しています。

クラフトコーラブランド「OFF COLA」では、夕方18時と夜中2時にしか注文できない「OFF COLA-pm6:00-」と「OFF COLA-am2:00-」の2種類を販売しています。

今回の資金は、キャンプバーとしての実店舗を軸にライフスタイル分野を中心としたDNVB事業の展開の加速に充当します。

具体的には、キャンプバーを、 “何もしない” 中で生まれる “日常にある非日常” なアイデアを具現化できる場所、そこで生まれたプロダクトを体験できる場所、様々なD2Cブランドがリアルな体験価値を検証できる場所として構築していきます。

チルアウト(chill out)、チル(chill)とは、まったりする、リラックスするという英語のスラングです。近年は日本の若者にも使われており、ビーチなどでまったりしているInstagramの投稿に「チル」とハッシュタグがつけられているのを見かけます。

SNSで人気者になれることは大きな興奮を呼びます。しかしそのためにいいねや反応に一喜一憂することに疲れる人が増えてきたこともひとつの事実です。都会は物事が流れるスピードが早く、そういったことも相まって、チルすることの重要性が広まっていっているのではないかと考えられています。

こうした価値観の変化の中、CityCampは、“なんでもできる街で、何もしないをしませんか”をコンセプトに、リラックスできるキャンプバーの提案や、特別感を味わえるクラフトコーラを提供しています。

コト消費への転換も相まって、若者の間では非日常が味わえるサービスや空間が注目を集めています。リラックスできる場所としてサウナが流行しているのもそのひとつといえるでしょう。

D2Cの盛り上がりもあり、これからのプロダクト開発やマーケティングではインターネットやSNSの活用は欠かせないでしょう。「冊子版創業手帳」では、ネットPRのノウハウや、ネット通販のはじめ方、SNSの活用方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ CityCamp Digitally Native Vertical Brand DNVB OFF COLA キャンプ クラフトコーラ コト消費 バー ライフスタイル 株式会社 焚き火 特別感 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」に田所雅之氏が顧問就任
2019年7月2日、株式会社日本クラウドキャピタルは、田所雅之氏が顧問に就任することを発表しました。 日本クラウドキャピタルは、日本初の株式投資型クラウドファンディング・サービス「FUNDINNO(フ…
サラダ・ボウル専門店運営の「WithGreen」が2.3億円調達
2020年3月6日、株式会社WithGreenは、総額2億3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 サラダ・ボウル専門店「WithGreen」を運営しています。 顧客のその日の気分・体調…
家庭料理配達サービス「つくりおき.jp」運営の「Antway」が15億円調達
2021年8月10日、株式会社Antwayは、総額約15億円の資金調達を実施したことを発表しました。 家庭料理配達サービス「つくりおき.jp」を運営しています。 料理は、都内の自社キッチンで、管理栄養…
トータル・ボディケア・ブランド「アイム ラフロリア」展開の「Mellia」が資金調達
2019年8月29日、Mellia株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 デリケート・ゾーン・ケアから始まるトータル・ボディケア・ブランド「アイム ラフロリア」を展開しています。 現在は、…
子育て世代のキャリア・アップを支援する「ママスクエア」が「大日本印刷」と資本業務提携
2020年1月27日、株式会社ママスクエアは、大日本印刷株式会社と資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 ママスクエアは、育児中の母親が預け先に困ることなく働ける環境を提供するため、保育園でも…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ