注目のスタートアップ

子育て医療アプリ「あんよ」提供の「ジークス」が4,300万円調達

company

2022年3月16日、ジークス株式会社は、総額4,300万円の資金調達を実施したことを発表しました。

子育て医療アプリ「あんよ」を開発・提供しています。

新生児・乳児期の赤ちゃんを育てる母親の日常的な悩みに対し、現役小児科医が作成したQ&Aと小児科医に直接質問できるダイレクトQ&Aサービスを提供し支援することを目的としたアプリです。

今回の資金は、東海地区を中心とした医療機関・ユーザーの獲得のための人材、マーケティング、子育ての負担を軽減するための新機能の開発、クリニックスタッフの業務改善を図るクリニック向けサービス(近日ローンチ)の開発に充当されます。

今後、「あんよ」アプリとクリニックのシステムの連携を強化し、地域の子育て環境を整備していく予定です。

少子高齢化が進む日本では、出生数を増やすため、出産・子育てに関する環境の整備が求められています。

しかし現在の日本は決して子育てがしやすい環境とはいえません。核家族化の進展、共働きの増加、地域コミュニティの希薄化、育児休業の社会実装の遅れなど、様々な課題が積み重なっています。

このような課題から、孤独な環境で出産・子育てをする母親も増加しており、その結果が“産後うつ”の増加として現れているといえます。また、新型コロナウイルス感染症の影響によってさらに周囲との関係が希薄化し、産後うつは3倍に増加したとの報告もあります。

この課題を解決するには、孤立化しがちな母親を支援する仕組みの構築が必要です。

ジークスは、小児科医に相談できるアプリ「あんよ」の提供を通じ、出産・子育てにおいて不安を抱く母親をオンラインで支援することを目指しています。

インターネットには出産・子育てに関する膨大な情報があります。しかし、そのどれが正しく、どれが間違っているのかを判断することは難しく、情報を取捨選択していくことに疲れてしまう人も多いことでしょう。「あんよ」は、小児科医という専門家に相談できるため、安心・安全に情報を得ることができ、もし病院にかかる必要がある場合などに正しく判断することができます。

信頼できる情報は起業においても武器となります。「冊子版創業手帳」では、起業家・専門家の生の声から情報を精査し、本当に使える起業ノウハウだけを掲載しています。無料で入手できますので、ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ アプリ ジークス ママ 乳児 医療 子育て 新生児 株式会社 母親 相談 資金調達 赤ちゃん
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

D2C特化のサブスクリプション型離乳食など展開の「MiL」が1.8億円調達
2020年1月15日、株式会社MiLは、総額約1億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 D2Cに特化したサブスクリプション型離乳食「Mi+ミタス」や、ヘルスケア創作料理レストラン「倭…
プライバシーマークの新規所得・更新を請け負う「Pマーク・リモート完結取得プラン」サービス提供開始
2020年6月8日、株式会社ユーピーエフは、「Pマーク・リモート完結取得プラン」の提供を開始したことを発表しました。 「Pマーク・リモート完結取得プラン」は、遠隔サポートのみでプライバシーマーク認証の…
微小重力環境を再現する装置など提供の「スペース・バイオ・ラボラトリーズ」が1億円調達
2020年6月24日、株式会社スペース・バイオ・ラボラトリーズは、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 地上で模擬的に微小重力環境を再現する重力制御装置「Gravite(グラビテ)」や…
アバターの自動生成・編集システム「AVATARIUM」やNFT 3DCGマーケットプレイス「Pocket Collection」提供の「PocketRD」が4.5億円調達
2021年11月12日、株式会社PocketRDは、総額4億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 アバターの自動生成・編集システム「AVATARIUM」や、NFT 3DCGマーケット…
「フロンティアパートナーズ」が新しいフリーランス向け「案件紹介サービス」をリリース
2020年1月27日、株式会社フロンティアパートナーズは、「案件紹介サービス」をリリースしたことを発表しました。 病気やケガ、育児や介護の時にも収入を確保できる、フリーランス向けのサービスです。 利用…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ