注目のスタートアップ

釣りSNS「ANGLERS」運営の「アングラーズ」が資金調達

company

2022年1月1日、株式会社アングラーズは、資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、株式会社前澤ファンドです。

釣り専用SNS「ANGLERS」を運営しています。

全国の釣り人の釣果や釣り場の確認、釣具の検索、釣りに関する記事の掲載を行っているSNSです。

今回の資金は、「ANGLERS」公認釣り人である“アングラーズマイスター”の拡大や、アプリ・ウェブサービスの品質改善、新たな事業展開、エンジニアの採用強化などに充当されます。

世界でもっともユーザー数(月間利用者数)の多いSNSはFacebookで、約28.5億人が利用しています。

日本ではTwitterやInstagramなどのSNSも人気となっており、多様な人びとがコミュニケーションを行っています。

またこのような総合型のSNS以外にも、趣味などに特化した特化型SNSも数多くリリースされています。

特化型のSNSには、家庭菜園、ペット、グルメ、旅、DIY、日本酒、ランニング、サイクリングなど様々なものがあります。

家庭菜園など専門的な知識を必要とする趣味の場合は、運営会社による情報発信を行うメディアとしての側面もあるほか、EC機能を有したSNSもあります。

人口の多い趣味の場合は、多くのユーザーを集めることができるため、スケールの可能性もあります。

日本釣振興会によると、日本の釣り人口は約1,000万人ほどとなっています。

また、コロナ禍によって釣り人口が増えていることもあり、今後の成長も期待できる市場といえます。

SNSは上手く活用することで、大きなマーケティング効果を得ることができます。。「冊子版創業手帳」では、インターネットやSNSを活用したPR方法について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ ANGLERS SNS アングラーズ コミュニティ レジャー 株式会社 資金調達 趣味 釣り
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

超高速の品種改良xスマート養殖による水産養殖システムを開発する「リージョナルフィッシュ」が4億円調達
2020年8月31日、リージョナルフィッシュ株式会社は、総額4億3,200万円の資金調達を実施したことを発表しました。 京都大学大学院農学研究科 木下政人助教、近畿大学水産研究所 家戸敬太郎教授らを創…
発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」開発・製造の「DAIZ」が18.5億円調達
2021年4月19日、DAIZ株式会社は、総額18億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 これは、2021年3月25日に発表した農林中央金庫からの出資も含まれています。 DAIZは、…
標的タンパク質分解誘導剤開発の「ファイメクス」が11.75億円調達
2022年1月24日、ファイメクス株式会社は、総額11億7,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 標的タンパク質分解誘導薬の開発と、標的タンパク質分解誘導薬の創薬プラットフォーム「RaP…
腸内細菌バイオ・ベンチャーの「メタジェンセラピューティクス」が9,000万円調達
2021年3月19日、メタジェンセラピューティクス株式会社は、総額9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 腸内細菌叢研究において国内有数の実績を有するチームからなる、腸内細菌バイオ・ベ…
OOH広告のDXを推進するプラットフォーム提供の「PalledAd」が総額2,000万円調達
2020年10月1日、株式会社PalledAdは、総額2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 OOH広告(屋外広告・交通広告)のDX推進を進めるプラットフォーム「AdVice」「AdR…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ