「Heyday」がスクール選びの無料相談窓口「スクマド」をリリース

tips

2022年1月12日、Heyday株式会社は、「スクマド」を正式リリースしたことを発表しました。

「スクマド」は、スクール選びの無料相談窓口です。

専任のカウンセラーとの面談を通じて、個々人の悩みや、目標、予算をヒアリングし、最適なスクールを提案するサービスです。

プログラミング、アプリ開発、AI開発、Web制作、マーケティング、ライティング、テックセールスなど、30校以上のスクールと提携し、200以上のプランを紹介しています(2022年1月現在)。

新型コロナウイルス感染症の流行により、対面による教育サービスの提供が難しくなりました。

これによりオンラインでの教育である、eラーニングやオンラインスクールの需要が急激に高まりました。

2020年のBtoCにおけるオンライン教育の市場規模は約2,000億円ほどとなっています。

個人の学習方法のひとつとして普及しており、様々な教育が提供されています。

特にIT人材不足の課題を解決するため、テクノロジー系のスクールを手掛けるベンチャーが多くなっています。

しかし、様々なスクールがあることは選択肢が増えていいことではあるのですが、消費者としては自分に最適なスクールを比較検討しなくてはならないという負担が生じてしまいます。

Heydayは、この消費者の負担を軽減する目的で、スクール選びの無料相談窓口「スクマド」を提供しています。

eラーニングは社員教育に特化したものもあります。特に創業期は教育に割けるリソースがないこともあるため、このようなサービスを活用することも選択肢のひとつです。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ eラーニング Heyday オンライン・スクール スクール スクマド 教育 株式会社 無料 相談 窓口
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

有用化合物のバイオ生産を可能にする情報基盤を開発する「digzyme」が3,000万円調達
2020年5月29日、株式会社digzymeは、総額約3,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 生命科学研究のビッグデータ解析によって有用化合物の新規バイオ生産開発を可能とする情報基盤を…
フードロス削減に貢献できる訳あり商品の福袋通販サイト「SUKUERU」が本格始動
2022年3月22日、株式会社ウィナスは、「SUKUERU(スクエル)」を本格始動することを発表しました。 「SUKUERU」は、福袋の購入を通じて、食品メーカーや食品卸売業など事業によって生み出され…
訪問看護ステーション「ホウカンTOKYO」展開の「ハノン・ケアシステム」が1億円調達
2021年12月24日、ハノン・ケアシステム株式会社は、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 訪問看護ステーション「ホウカンTOKYO」の展開と、訪問看護専門電子カルテ「Hanon」の開…
AIによる契約書チェック・サービス「AI-CON」提供の「GVA TECH」が3億円調達
2020年6月29日、GVA TECH株式会社は、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AIによる契約書チェック・サービス「AI-CON」や、エンタープライズ向けの「AI-CON Pr…
トップ・クリエイターから学べる動画プラットフォーム「your school」運営の「TranSe」が1億円調達
2021年2月15日、株式会社TranSeは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 以下のサービスを提供しています。 ・取締役CSOでありYouTubeクリエイターの大川優介を起点とした…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ